現在編集途中です。
所々見辛い状態ですがご了承ください。
勝手に編集引き継いでもらっても全然構わないんで、訂正追記等お気軽にどうぞ。

基本的なコンボ

  • 2B>2D>236D>JCのJCはタイミングよく押しましょう
  • 近C>バニシングストライクはノーブーストで繋がります(しゃがみジャギ除く)
  • 2B>近Cが届かない場合、ブーストがあれば近Cの前にブー2Bを挟みましょう

【☆-0】

~>2D>236D>JCorJB>空弱獄屠拳
ノーゲージ、位置不問で入る基本コンボ。まずはこれを覚えましょう。
シンは通常技のJキャンセルができないので、2D>236D>JCの繋ぎ習得は必須である。
コツは236Dの入力後、高度が頂上に達する前にJCを入力すること。
連打では繋がらないことが多いので目押しの練習を。
獄屠拳は若干ディレイをかけることによってヒット数が増す。
マミヤ等JCの間に合うタイミングがシビアなキャラに対しては、威力は下がるがJBで安定させられる。

ダメージが少なく星も取れないが、ダウンを奪え、さらに相手を横に大きく運べる。
そして起き攻めできる。
基本コンボと侮ることなかれ、初級者から上級者までずっとお世話になる大切なコンボ。

【☆-1】

中央

~>2D>236D>JC>着地>迫破斬orC+D
2D>236Dの後、相手が近くにいると入る(相手が壁近くだと当たりやすい)。
安定星取りでダメージ重視。星は奪えるが、ダウン追い打ちになるため起き攻めができなくなるのが難。
バニはゲージ回収率が良いが、トキユダマミヤには当たらない。
ダメージをとりたい時(3割ほど)殺しきる時は迫破、と使い分けたい。


2B>2C>A+C>JA>JC>JD>空弱獄屠拳
グレイヴを組み込んだ連続技。
2Bが密着に近い距離で当たらないと2C>A+Cが繋がりにくい上(2B単発からでないと当たらない)、
シンの着地と相手の起き上がりがほぼ同時のため、状況はあまり良くない。
あまり有用ではないが、中央のしゃがみジャギに対してヒット数を稼ぎつつノーゲージで星を取れる貴重なコンボ?

~>2D>236D>JC>2C>C+Dor迫破斬or雷震掌(オーラ0~1)
2Dが根元付近で当たれば安定して入り、北斗ゲージが一個奪える。
基本はバニでゲージ回収、殺し切れる時は迫破斬か雷震掌が有効。
ケンシロウ、レイには2Dが先端付近で当たっても繋がる。

~>2D>236D>JC>2C>E+千首龍撃(オーラ1)
最後の南斗千首龍撃の入力を214214ニュートラルE+C同時押しと入力し、ある程度溜めてから離すこと。11ヒットまで溜めれば、ダメージもそれなりに奪う事が出来る。
殺し切れる時用のコンボ。

~>2D>236D>JC>2C>A+C>JA×α>弱南斗獄屠拳
着地後に2Cからグレイブで打ち上げる。全キャラ安定。まずはこれを覚えましょうその2
蓄積バグ狙いのコンボ。

蓄積バグとは長い空中コンボの後起き攻めすると(ガードさせるor暴れを潰す)、そこからの連携によるオーラブースト増加量、
与える気絶値、減らせるガードゲージが上がるというものである。
これは相手がガードポーズを解くまで持続するらしい。

グレの時点で画面端の方なら安定。
JAの数は浮き具合を見て。最低でも3回は入るはず。
画面端なら全キャラに、JAが5回以上入る。
サウザーやマミヤなどの薄いキャラなら5回で安定。ケン、レイ、ユダ辺りなら6~7回は入る。
起き攻めで2A>2C>バニとガードさせるとブーストが1.5本程溜まる。
ゲージ回収の他、相手ガード値がもりもり減少するのでブー小パンでガークラが狙えます。
気絶値も凄いのでガークラから気絶したり、低ダJB>弱ゴクトなどでも気絶が狙えます。
他コンボからでも、後半のパーツを組み込めば蓄積が乗ります。
ただし、起き攻め時はリバサ無敵技に注意。

2Cで拾いにくく感じる人は出の速い近Cや近Dで代用してみよう。
ただし、トキには近Cが入らないので近Dを使うこと。
コツは着地寸前に2Cor近Cor近DとA+Cをセットで入力すること。

トキやラオウにこれをやると裏回るので注意が必要だが、めくりを含めたn択を仕掛けられるので、起き攻めする分には有利。

【☆-2】

中央

~>2D>236D>JC>2C>C+D>E>2A>2C>迫破斬or雷震掌(ブースト1、オーラ0~1)
上のコンボのバニ締めから、星とダメージをさらに奪うコンボ。
C+Dが当たったタイミングでEで追いかけるのがコツ。
バニHIT時に、はみ出しブーストが出来た場合に使うとゲージ効率が良い。(バニのブーキャン消費量は20%の為)



6A>E>近C>近D(一段目)>迫破斬>E>近C>近D>雷震掌(ブースト1.5、オーラ1)
中段からの星2つ4割コンボ。
シンの6A(中段)は比較的わかりにくいモーションの為バレない内はガンガン当たる。
相手の星が0~1個の時は最後の雷震掌を翔鷲屠脚にすれば中段からの一撃コンボになる。

===ここまで編集済み===


~>2D>236D>JC>2C>D>C+D(>E>2A>2C>南斗迫破斬or南斗雷震掌)
全キャラ安定コンボ。
☆1つ取れる上にゲージもたまる。
カッコ内を追加すれば☆2つとれる。

~>2D>236D>JC>2C>A+C>2369E+C>一撃
グレ仕込みを利用したコンボ
ちなみに、これの最後を弱獄屠にすると皆さんご存知のムテキング突入となる。



壁コン

通常



2B>近C>C+D>自動ブースト>C>南斗迫破斬>E>C>南斗千手斬>A(>南斗千手斬>)南斗迫破斬or南斗旋脚葬or立ちB>A+B
ノーゲージで体力5~6割+星2個を奪える全キャラ安定コンボ。
画面中央~端よりに相手を追い詰めてる時はこれがお勧め。
ただし、自分が端よりである時も、自動ブースト後のCの先端部分を当てることによって安定する。
二回目の千手斬を入れるとノックバックがきつくなり、起き攻めがしづらくなるのでダメージを重視しない場合は基本いれない
最後のダウン追い打ちは
・ダウン追い討ちをしない=余裕を持って起き攻め。攻め継続。
・迫破斬=威力重視、最後のとどめ用
・旋脚葬=追い打ち後、密着に近い距離から起き攻めが可能
・立ちB>A+B=相手が通常起き上がりならヘヴィがピッタリ重なる
と、各種状況を見て使い分けていこう。



2B>近C>C+D>自動ブースト>C>D(2HIT)>南斗迫破斬>E>近D(2HIT)>236D>JA>JC>着地>JA>JC>遠C>南斗千手斬>追加攻撃
トモノ氏発案、通称トモノ式。ノーゲージ体力6割星3つコンボ。
安定してフルで当てる場合は画面中央~相手端寄りが条件。
3ヒットバニ始動の場合、自動ブースト後のC>DのDは1HITの方が安定する。
ハート様には最初のDを1HITにすること。
白燕転翔>JA>JC後の着地JA>JCは上りJA>下りJC(JAとするとかなり安定)と当てる様にする事と
千手斬>追加攻撃は千手斬を当て切った終わり際に引きつけて追加攻撃を出す事。
この2点に気をつければ特に難しいポイントはない実用的な魅せコンボ。
ただし起き攻めができない。
ケン、トキには白燕JC着地後にダッシュを挟めばJA>JCをもう1セット増やす事も可能。
壁から剥がすことによって蓄積とゲージ回収のための時間を稼ぐことが主な目的。

2B>近C>C+D>A+B>(A+Bヒット後)E>C>南斗千手斬>A>南斗千手斬>南斗迫破斬
ノーゲージ体力5割星3つコンボ。
この連続技を決めるには画面中央~自キャラ画面端が条件。
ユダ、サウザー、レイには画面中央付近始動以外ではヘヴィーストライクが当たらない。
当たり方によっては最後の迫破斬がスカる場合があるので、その時は2度目の千手斬を省いて
迫破斬を当てて〆よう。

C+D>5C>迫破斬>ブー千手>5A>JA>JB>グレイブ>低空強ゴクト
生でバニが刺さった時の、星3からの起き攻めが容易なコンボ
ちなみに最後に迫破斬がもう一回入ったりする

中央あたり



地上弱獄屠拳(空中ヒット)>E>JBorJD>遠Aor遠D>南斗千手斬>A>南斗千手斬>南斗迫破斬
対空弱獄屠からの4割コンボ。
弱獄屠が空中ヒットすると壁ふっとびになるのでブーストで空から追いかけ追撃する。
自分が端を背負っていると追撃が届かない。
逆に相手が端に近ければブースト無しでも空中ダッシュで追撃可能。
ケンシロウ、トキ、ハート様には弱獄屠が地上ヒットでも狙っていける。

空中弱獄屠拳>E>近A>(ジャンプ>登りJA>降りJC)×α>C+D>E>2A>2C>A+C>JA>空中弱獄屠拳
トモノ式獄屠ver.☆2で5割程度。
安定しない場合はJCをJAに変えるのもあり。

壁コンに蓄積を絡める



2B>近C>C+D>自動ブースト>2C>C+D>E>5B(>2C)>A+C>JA×α>空中弱獄屠拳
ノーゲージ体力3から4割程度の星2つコンボ。
バニシングから再度バニシングで壁やられを剥がし、グレイブコンボに行くことでダメージと蓄積を両立する。
蓄積の関係上バニシングで剥がした後、ノーゲージになっているの理想的。
このコンボの後に2A>5C>C+Dをガードさせることでゲージが1.2-1.5ほどたまるため、そのままガードクラッシュへと移行出来、そこから攻撃を加えることで相手をピヨらせることも出来る。
トキ以外には安定して入る。またキャラによって、またはヒット数によっては5B>2Cと行くとグレイブ後のJAが3ヒットしか当たらない。そうしたときは、遠5B>グレイブと繋ぐことによりJAのヒット数を増やすことが出来る。


2B>近C>C+D>自動ブースト>C+D>E>近C>214C>近C>A+C>JA×α>空中弱獄屠拳
画面端限定
ノーゲージ体力5割程度の星3コンボ。
上のコンボに火力と星を足した代わりに場所が限定された。
蓄積、ダメージともに大きいので、画面端に追い込んでいる際に状況に応じて使うと良い。




投げコン

通常


南斗虐指葬>南斗雷震掌
コマンド投げからの画面位置問わず入る連続技。
北斗ゲージ二個奪える上、地味に威力高い。

南斗虐指葬>A+C>JC>JD>弱南斗獄屠拳
ケンシロウ・トキ・レイ・シン・サウザー・ユダ・ハート様限定。最速で出すこと。
その場から入らないキャラには少しダッシュする事でグレイブをヒットさせる事ができます。
安定しないならJAやJBでも代用可。

南斗虐指葬>(少し前進してから・端でない場合はブースト)2C>南斗迫破斬>A+C+E>JC>JD>弱南斗獄屠拳
星3つ。ブーストが惜しければ迫破斬をケチって2Cからグレイヴコンボへ。


南斗虐指葬>JA>JC>弱南斗獄屠拳
ハート様限定。画面どこでも狙える。
ネタの域をでないがw

南斗虐指葬>(少し前進してから)近C>近D(1HIT)>南斗迫破斬>E>近C>近D(1HIT)>E+南斗千首龍撃
星3つ高ダメージコンボ。最後の南斗千首龍撃はコマンドを成立させてからニュートラルに戻しE+C同時押しである程度溜めてからボタンを離すこと。シンスレの311氏の情報でサウザーには入らないが、他キャラに入る事が分かった。

南斗虐指葬>JA>JA>JC>着地B>2C>A+C>JA>弱南斗獄屠拳
画面端限定、最初のJAのタイミングをずらせば全キャラに入る。
北斗4兄弟+サウザー、マミヤは投げ後一瞬待ってからJA。
投げ後はレバーを上方向に入れっぱなしにするよりも硬直を覚えて
きっちり入力した方がタイミングが取りやすい。

南斗虐指葬>2C>6A(or6B)>2A>2C>C+D>E>立B>2C(or近D)>南斗迫破斬
全キャラ対応ブースト1星3つ3.5割コンボ。
ほぼ最速入力で。自由度があり、括弧内はどちらでも繋がる。
6A後は相手ダウンバウンドを2A>2Cで拾い直す。
南斗迫破斬のあと、ブーストを使って更に拾い直せば一撃まで入る。
南斗迫破斬の代わりに南斗雷震掌にすれば4~5割奪える。

南斗虐指葬>遠C(1HIT)>南斗迫破斬>E>近C>近D>C+D>E>2A>2C>南斗雷震掌
ブースト2オーラ1 ☆4のコンボ
画面端での投げのあとに遠Cになるキャラだけ入る。(マミヤ、レイ、ケンなど)

南斗虐指葬>微ダッシュ近C>A+C>JC>JD>弱南斗獄屠拳
ダメージ重視コンボ
ユダなどの蓄積が効かないキャラなんかにどうぞ


一撃必殺を組み込む

シンは北斗ゲージを露骨に削れるので、一撃が狙いやすいです。
しかも、コンボに組み込みやすいときています。
さらには、画面位置を問わず、北斗ゲージ一個奪いながら一撃を入れることができます。
画面端なら二個奪いながら入れることもできちゃいます。

画面端の連続技は最後の必殺技を南斗翔鷲屠脚に変えるだけです。
画面端なら全キャラ、コマンド投げから直接でも南斗翔鷲屠脚が狙えます。

~>2D>南斗迫破斬+E>E>南斗翔鷲屠脚
いわゆる5様スペースキック。
画面中央から北斗ゲージを一個奪いつつ一撃を入れる連続技。
南斗迫破斬の攻撃判定が出る直前まで待ってからEを押さないと空振りします。
Eの後シンは最初の向きと逆を向いているので、コマンド入力には注意が必要。

南斗旋脚葬>E>南斗翔鷲屠脚
ケンやラオウの地上飛び道具を読んだ時やブースト旋脚葬からの奇襲に。
繋ぎのタイミングが速いので安定させるには慣れが必要。

南斗獄屠拳>空中ダッシュD>(着地)>南斗翔鷲屠脚
空中の相手に獄屠拳を当て、相手が壁バウンドした場合に狙える。
獄屠拳は終わり際を空中ダッシュでキャンセルすることができるので、要練習。

南斗虐指葬>(>E>)南斗翔鷲屠脚
キャラ限定だが、画面中央ならブーストなしでも一撃が直接入る。
入るのは、ケンシロウ、トキ、レイ、ユダ、サウザー、ハート様。
ラオウ、マミヤ、ジャギ、シンには中央では一撃が直接入らないので
ブーストを使う必要がある。
コマンド投げ後に236+E、C、Dとボタンをずらし押しで入力する。
(ボタンの配置の関係上、このやり方でないと出しにくい)

南斗虐指葬>E+2C>南斗翔鷲屠脚
コマンド投げから全キャラ安定の一撃コンボ。
しかし、上のコマンド投げ>E>一撃の方がお手軽。

2Bxn>C+D+E>遠C(>2C>)南斗翔鷲屠脚
画面端背負った状態からの一撃ならコレ。
バニシング後、目一杯追いかければ、ギリギリ遠Cの先端がカスる。


南斗虐指葬>C+D+E>E>近C>南斗翔鷲屠脚
星2つを奪ってから一撃に繋げる投げコンボ。
虐指葬>C+D+Eはトキ、ケンのみ一瞬待ってから、他のキャラは
皆投げ後最速のタイミングで同時押しすればOK。

南斗虐指葬>E+2C>南斗迫破斬>E>C+D>E>C>南斗翔鷲屠脚
画面中央から星3つを奪って一撃まで決める習得必須のコマ投げコンボ。
全キャラ繋ぎのタイミングはほぼ同じで、トキだけは最初のE+2Cを
一瞬待ってから出さないと2Cが当たらない。
迫破斬後のE>C+Dは相手の下を潜って裏に回った瞬間に出すようにし
その後のE>CはC+Dが当たるタイミングでボタンをずらし押しする。
画面端の場合は迫破斬後のE>C+Dを早めにすればOK。

南斗虐指葬>C+D>E>近(遠)B>2C>南斗迫破斬>E+南斗翔鷲屠脚
キャラ限定で、コマ投げからC+Dが当たらないラオウ、ジャギ、マミヤには無理。(E+C+Dなら可)
キャラ限なのに使う意味があるのか?と思うだろうが最大のメリットはブーストが1本で済むことにある。
コマ投げ時にブーストが0.8本あればバニで回収しつつコンボに移行できる。
注意点として、C+D後に微ディレイをかけないとE+一撃が裏に回ることがある。
近(遠)Bは2Aで代用できるが受身を取られてしまう。

A+B>C+D+E>自動ブースト>C>南斗迫破斬>E>南斗翔鷲屠脚
ヘヴィストライクから星3つ奪いそのまま一撃までご案内するコンボ。
シンのヘヴィは全キャラ中最も溜めが長い代わりにブースト並みの速度と
画面2/3程の突進距離をもつので(開幕から相手がバックステップしても届く)
相手との距離を一気に詰めつつ殺しにいける。
開幕にこれを決めると開始4秒で相手の星を3つ奪いKO出来る。

2B*n>2C>ブー迫破斬>ブーバニ(>2C)グレイブ>仕込み千手>追加入力空キャン一撃
いわゆるナオリSP
ブー迫破斬は、2145ECや、2146ECなどで出せる。
追加入力空キャン一撃は、仕込み千手が出る瞬間に、236>C>Dとずらす感覚で。

シンの無敵コンボ


~2D>236D>JC>2C>AC>J仕込み南斗千手斬(2369+EずらしC)>弱南斗獄屠拳

通称:ムテキング

トモノ氏発見のシンが打撃無敵になるバグ。
グレ仕込み千手後の浮いているけど、地上判定の間に弱獄屠を出して、発生した瞬間に着地、声だけ聞こえるように発生させるとそのRは打撃に対し完全無敵になる。

CPU戦で拳王の超剛掌波などを「なぁに~聞こえんな~」といいながら透かす様は圧巻。

ポイントは弱獄屠のモーションを出して、着地すること。声だけ出しても無敵付加は出来ないことが多い。(獄屠は発生の瞬間に無敵が無いのが原因だと思われる。)

千手後、トキ戦は裏周りなることが多く、ラオウ戦はどちらとも言えない。
要ヒット確認、要練習。

この状態を相手が解く方法は
1.シンを投げる(但し、掴み投げ、打撃投げは不可)
2.ケン、トキの当身でシンの攻撃を取る。

ヘヴィーやGC、心血愁、マミヤの6Cなどは無効。


シン側がこの状態を解く方法は
1.何らかの無敵時間が発生する行動をとる。
 (弱獄屠、白燕、雷震、千首、バックダッシュ)
2.相手を投げる(通常投げ・掴み投げ・コマ投げ)

この状態になったらマミヤはよほど馬鹿ではない限り勝ち確定。
他のキャラは投げに注意して2A連打が安定(2Bだとアジ後投げられる)
但し、トキやケンはこの限りではない。(ヒント:当身)

要するに、グレ仕込み千手後、弱獄屠のモーションだけ出して着地することがポイントである。

初対面やマミヤ使いの人相手にやるのはやめましょう。煽るなんてもってのほかです
あと禄に成功もしないのに実戦で使うのは舐めプ以外のなにものでもありません





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー | リンク元 | トラックバック