人権標語作成方法

■関連リンク
安全標語.biz   安全衛生標語.biz   5S標語.biz   品質標語.biz   交通安全標語.biz
人権標語.biz   環境標語.biz    健康標語.biz   防火標語.biz   選挙標語.biz   挨拶標語.biz
税の標語.biz   コンプライアンス標語.biz   省エネ標語.biz   春闘標語.biz
下水道標語.biz   北方領土標語.biz   防犯標語.biz   新聞標語.biz   平和標語.biz
食育標語.biz   禁煙標語.biz   読書標語.biz   男女共同参画標語.biz   児童福祉標語.biz
青少年健全育成標語.biz   科学技術標語.biz   社会を明るくする運動標語.biz   道路ふれあい運動標語.biz
節電標語.biz   クールビズ標語.biz   エコ標語.biz   リサイクル標語.biz
ボランティア標語.biz   歯の標語.biz   ノー残業標語.biz   ワークライフバランス標語.biz
俳句自動作成   川柳自動作成   名言・格言自動作成   キャッチコピー・キャッチフレーズ自動作成
ことわざ自動作成   短歌自動作成

人権標語

本日  -
昨日  -
合計  -


 人権標語とは、人権に関する人権啓発標語のことで、多くの自治体、学校などで募集し、人権ポスターなどに使用され発表されています。こうした人権標語は、人権に関する意識を普及させるためのPR活動としての募集・発表がなされることが多いようです。 このサイトでは、人権標語の作品作りのヒントになるキーワードを集めてみました。

自動で人権標語を作成する「 人権標語自動作成ページ 」は以下のサイトです。
⇒⇒⇒★★★人権標語自動作成ページ★★★

人権標語の上か下の5文字を入力するだけで自動的に人権標語を作成される
人権標語自動作成(上下5文字入力) 」は以下のサイトです。あなただけの人権標語が完成します。
⇒⇒⇒★★★人権標語自動作成(上下5文字入力)★★★

人権標語の中の7文字を入力するだけで自動的に人権標語を作成される
人権標語自動作成(中7文字入力) 」は以下のサイトです。あなただけの人権標語が完成します。
⇒⇒⇒★★★人権標語自動作成(中7文字入力)★★★

人権標語作品例一覧のリンクなどをまとめた 人権標語.com 人権標語のポータルサイト人権標語の作品例一覧は以下です。
⇒⇒⇒★★★人権標語.com 人権標語のポータルサイト人権標語の作品例一覧★★★

ユーザーが標語を投稿する「 みんなの標語wiki 」は以下のサイトです。
⇒⇒⇒★★★みんなの標語wiki★★★

携帯専用サイトの「 人権標語モバイル 」は以下のサイトです。
⇒⇒⇒★★★人権標語モバイル★★★

人権標語が掲載される人権ポスターを紹介する「 人権ポスターナビ 」は以下のサイトです。
⇒⇒⇒★★★人権ポスターナビ★★★

人権作文の書き方を紹介する「 人権作文の書き方 」は以下のサイトです。
⇒⇒⇒★★★人権作文の書き方★★★

都道府県人権標語一覧 小学校・中学校・自治体の人権標語 」は以下のサイトです。
⇒⇒⇒★★★都道府県人権標語一覧 小学校・中学校・自治体の人権標語★★★

小学生の人権標語を紹介する「 「人権標語 小学生」小学生の人権標語の例の一覧 」は以下のサイトです。
⇒⇒⇒★★★「人権標語 小学生」小学生の人権標語の例の一覧★★★


  • 人権標語の傾向
 「人権標語」というキーワードをグーグルインサイトで調べてみると以下の通り、8月下旬に検索のピークがきます。
 これは小中学生の夏休みの宿題の追い込みのためだと予測しているのですが、どうでしょうか。

  • 人権標語の対策・人権標語作成のヒント
ヒント1:脚韻を踏む
  『みんな仲良し いじめなし』
  『見ない知らない 人のせい』
  上記作品のように、標語内で脚韻を踏むと、記憶に残りやすくなり、注目度が高まります。

ヒント2:頭韻を踏む
  『みんな人間 みんな大切』
  『つたわるよ つないだ手から』
  上記作品のように、標語内で頭韻を踏むと、記憶に残りやすくなり、注目度が高まります。

ヒント3:言葉をかけてみる
  『見て見ぬふりと 知らんぷり』
  『手をつなぎ 心もつなぎ』
  上記のように、標語内の言葉をかけてみると、記憶に残りやすくなり、注目度が高まります。

ヒント4:命令型を文頭にいれてみる
   『受けとめよう』
   『つくろうよ』
  上記のように、文頭に命令型の文言をもってくることで標語にインパクトがあります。
  きつい感じを与えるので、さけたよい場合もあります。

ヒント5:反語型をいれてみる
  『どうしたの?』
  『忘れてませんか?』
  上記のように、主に文頭に問いを発する反語を用いることで
  注意を喚起することができ効果的です。

ヒント6:主催者の学校名や地域名をいれてみる
  『~小(学校)の仲間たち』
  『~中(学校)から』
  『~市に広がれ』
  上記のように、主催者の学校名や地域名をいれてみることで
  特徴的な作品になり、その他の人権標語から目立たせることが可能です。

以上、他の標語の作成にも活かせると思うヒントを書いてみました。
このサイト人権標語.comでのキーワードを元に人権標語作成に取り組んで見て下さい。

  • 人権標語のテーマ一覧

人権標語で表現されるテーマはある程度決まっています。
以下のテーマ一覧を参考に人権標語作成に役立ててください。

(1)個性は大事
「みんなちがって ひかってる」「個性は無限」「みんな違って みんないい」など
人権標語の優秀作品には、「個性は大事」というテーマが数多く表現されています。
全ての人の個性を大事にする社会を目指すことが大事なことです。
皆様が人権標語を作成する場合も、ぜひ 「個性は大事」の精神を作品に含ませましょう!

(2)声をかけよう
「見ない知らない」「どうしたの?」「ひと声が」「声がけで」など
人権標語の優秀作品には、「声をかけよう」 というテーマが数多く表現されています。
困っている人は、あなたのひとことを待っています。
皆様が人権標語を作成する場合も、ぜひ 「声をかけよう」の精神を作品に含ませましょう!

(3)思いやりを持とう
「思いやる」「思いやり」「あなたのやさしさ」「やさしい心」など
人権標語の優秀作品には、「思いやりを持とう」というテーマが数多く表現されています。
相手のことを思いやる気持ちを養うことが人権意識の向上につながります。
皆様が人権標語を作成する場合も、ぜひ「思いやりを持とう」の精神を作品に含ませましょう!

(4)笑顔は大事
「みんなの笑顔は」「やさしい笑顔で」「その笑顔」など
人権標語の優秀作品には、「笑顔は大事」というテーマが数多く表現されています。
笑顔は人を元気にします。笑顔ひとつで周囲が明るくなります。
皆様が人権標語を作成する場合も、ぜひ「笑顔は大事」の精神を作品に含ませましょう!

(5)勇気をもとう
「勇気ある」「勇気から」「その勇気」「いえる勇気が」など
人権標語の優秀作品には、「勇気が大事」というテーマが数多く表現されています。
差別をなくすためには勇気を持つことが一番大事なことです。
困っている人がいれば、恥ずかしがらずに勇気を持って行動しましょう。
皆様が人権標語を作成する場合は、ぜひ「勇気が大事」の精神を作品に含ませましょう!

(6)気持ちは同じ
(1)で「個性は大事」は大事と書きましたが、
「同じだよ」「あなたも私も」「みな同じ」「みんなある」など
人権標語の優秀作品には、「気持ちは同じ」というテーマが数多く表現されています。
いじめている人も、いじめられてる人も、同じ人間で、同じ心を持っています。
皆様が人権標語を作成する場合も、ぜひ「気持ちは同じ」の精神を作品に含ませましょう!

(7)家庭や地域の連携が大事
「家庭から」「親子から」「地域社会」「地域の目」など
人権標語の優秀作品には、「家庭や地域の連携が大事」というテーマが数多く表現されています。
教育は家庭からスタートします。親子の会話から日常的に人権教育を行いましょう。
皆様が人権標語を作成する場合も、ぜひ「家庭や地域の連携が大事」の精神を作品に含ませましょう!

  • 主催者別の人権標語の傾向

<小学校主催>

■友達は大事
「友達は かけがえのない」「仲間といっしょに」など
人権標語の優秀作品には、「友達は大事」というテーマが数多く表現されています。
小学校主催なので、初めてできる友達へのおもいやりに比重がおかれるようです。
小学生が人権標語を作成する場合は、ぜひ「友達は大事」ということを念頭に作品をつくってください。

■笑顔は大事
「みんなの笑顔は」「笑顔から」「無限の笑顔で」など
人権標語の優秀作品には、「笑顔は大事」というテーマが数多く表現されています。
小学校主催なので、純粋な「笑顔」というキーワードに比重がおかれるようです。
小学生が人権標語を作成する場合は、「笑顔」というキーワードを使いましょう。

<中学校主催>

■いじめ問題
「いじめていい人なんてどこにもいない」「いじめは立派な心の犯罪」「仲間はずれにして」など
人権標語の優秀作品には、「いじめ問題」というテーマが数多く表現されています。
中学校主催なので、社会的な問題であるいじめ問題に比重がおかれるようです。
中学生が人権標語を作成するは、「いじめ問題」に注目することが重要です。

■差別問題
「差別して」「差別には」「差別しないで 男女平等」「差別の芽」など
人権標語の優秀作品には、「差別問題」というテーマが数多く表現されています。
中学校主催なので、道徳の時間の「差別」というキーワードに比重がおかれるようです。
中学生が人権標語を作成する場合は、「差別問題」に注目し、差別の無い世界を目指していくという精神の作品を作っていきましょう。

<自治体(市区町村)主催>

■挨拶は大事
「ありがとう」「あいさつは あなたとつながる」「あいさつで みんなのこころを」など
自治体(市区町村)主催の人権標語の優秀作品には、「挨拶は大事」というテーマが数多く表現されています。
自治体(市区町村)主催なので、住民の挨拶に比重がおかれるようです。
自治体主催の人権標語を作成する場合は、「挨拶は大事」の精神を作品に含ませましょう。

  • ダジャレや同音異義語の活用

ダジャレや同音異義語を活用することで、標語にインパクトが与えられます。
人権標語のキーワードの場合は以下のようなものがあげられますのでぜひ活用してみてください。

  • 合(愛)言葉
  • 認め合い(愛)
  • ゆずり合い(愛)
  • 愛(合)かぎだ
  • 大心友 ( だいしんゆう )
  • 心呼吸(しんこきゅう)

  • 人権標語を考える

 そもそも標語とは、その標語を読むことで、「新しい発見」や「今まで見過ごしていたことの再発見」が必要とされます。
たとえば、人権標語であれば、「人権は大切だ」「いじめはよくない」などといったフレーズからは何も新しい気づきや再発見がありません。

人権標語を作成していくには以下をステップとしてください。

 (1)人権とは何か。
 (2)人権問題にはどのような種類があるのか。
 (3)その人権問題について短い言葉でいかに効果的に訴えるか。

(1)人権とは何か
 辞書によると人権とは「人間が生来持っている生命・自由・平等などに関する権利。基本的人権。」とあります。
簡単にいえば、「自分が自分らしく生きることができるための権利」といえます。

(2)人権問題にはどのような種類があるのか
 中学校では、身近な人権問題として、「いじめ」「男女差別」が妥当かと思います。
 小学校では、身近な人権を考える題材として、「あいさつ(笑顔)」「友達」が妥当かと思います。
 →
 (1)クラスの友達と仲良くするための方法と工夫
 (2)楽しいクラスや学校、地域にするための方法と工夫
 (3)仲間外れなどのイジメで、つらい気持ちをする友達を作らないための方法と工夫
 を中心に考えればよいかと思います。

(3)その人権問題について短い言葉でいかに効果的に訴えるか。
 上記の人権問題に対して、貴方の素直な気持ちの方をあらわす短い言葉を考えましょう。
人権というのは、自分の身近にありふれているものなので、意識しないですごしていることが多いものです。
今、現在の生活を見直すことで、標語はうまれてくるはずです。
 とかく重苦しい人権がテーマであるだけに、できるだけさわやなで、プラスイメージを彷彿とさせる言葉(「みんな笑顔」とか「やさしい気持ち」など、)で
ダイレクトに相手に伝えるよう心がけましょう。