※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ThinkPad X40のHDD交換の手順

自己責任にてお願いします。


2008年10月28日作成 2009年12月22日更新
1/1 東芝のHDD情報追加掲載
1/15 MK1231GALの注意事項更新、HDD価格更新
   MK8025GALのベンチマーク掲載
4/28 東芝HDD価格更新
6/22 東芝HDD価格更新
12/22 HDD価格更新など


 ThinkPad X40のHDDは、HGST製1.8インチのHDD(Travelstar C4K40 or C4K60)であるが、現在は製造されておらず、入手は困難となっている。
 (ただし、ヤフオクではHGST製HTC426040G9AT00や、HTC426060G9AT00が出品されていることがある。他に、ショップ在庫も若干期待できる。Read/Write速度やコストパフォーマンスを問題としない場合、一番楽な交換手段となるので、HGST製は現在でも選択肢の1つ。)

 EMOさんのページ
 http://homepage2.nifty.com/emotom/x40/x4.htm
 によると、東芝製1.8インチZIF接続のHDDと「1.8ZIF-2.5HDD」の変換アダプタを使えばHDD交換が可能とのこと。しかもHGST製HDDに比べて速度のアップが期待できる。
HDD交換の必要があるが、SSDは高速で魅力的だけどまだ高価なので・・・という方にはお勧め。 以下、HDDの入手および交換手順を記す。

【1】HDDの入手

No. 型番 容量 Buffer 厚さ 重量 GB/Platter 価格12/22
1 MK4009GAL 40GB 8MB 5mm 48g 40GB 4980円~
2 MK6008GAH 60GB 2MB 8mm 59g 30GB 在庫なし
3 MK6028GAL 60GB 2MB 5mm 48g 60GB 6900円~
4 MK8025GAL 80GB 8MB 5mm 45g 80GB 7998円~
5 MK8009GAH 80GB 8MB 8mm 59g 40GB 在庫なし
6 MK8031GAL 80GB 8MB 5mm 48g 80GB 未発売
7 MK1011GAH 100GB 8MB 8mm 59g 50GB 8580円~
8 MK1214GAH 120GB 8MB 8mm 59g 60GB 13980円~
9 MK1231GAL 120GB 8MB 5mm 48g 120GB 国内未発売、海外のは使えない
10 MK2431GAH 240GB 8MB 8mm 59g 120GB 未発売

共通項目:東芝製、4200rpm、縦71mm、横54mm、
     シークタイム15ms、ZIFインタフェース

※価格は、ベストゲートと価格.comのうちの最安値&独自調査結果

120GB,240GBのpラッター容量120GBのHDD(上記9,10)はなかなか市場に出ず、もしかしたら出てこないかもしれない。

※MK1504GAL、MK2004GAL、MK2006GAL、MK3006GA、MK4004GAH、
MK4006GAH、MK4007GAL、MK6006GAH、MK8007GAHはインタフェースが異なるので、
X40/X41では使えない。

仕様と価格比較は以下の通りである。

 (1)MK4009GAL  仕様  価格比較

 (2)MK6008GAH  仕様  価格比較 在庫なし

 (3)MK6028GAL  仕様  価格比較

 (4)MK8025GAL  仕様  価格比較

 (5)MK8009GAH  仕様  価格比較 在庫なし

 (6)MK1011GAH  仕様  価格比較

 (8)MK1214GAH  仕様  価格比較

近日登場予定  仕様は こちら ニュースリリースはこちら
 (6)MK8031GAL
 (9)MK1231GAL
   iPodの部品として海外で売られているようですが、PCには一切使えない模様です。(何人もの人がチャレンジしましたが断念、です。)

 (10)MK2431GAH イギリスの通販サイト(2008/11/7現在、「SOON」状態) → 出てきそうにありません。




【2】変換コネクタ、およびFFC

重要  下記(1)のaitendo新型コネクタは、不成功事例が複数報告されているので、当面は(3)の若松通商のものを使うか、aitendo旧型(要改造、EMOさんのページ参照)を使うのが無難と思われます。 11/10記

 (1)1.8"ZIF HDD->2.5"HDD変換コネクタ、およびFFC(フレキシブルフラットケーブルを入手  
 http://www.aitendo.co.jp/product/1272  (新型、改造不要!)

 ↑上記ページで、
 (A)1.8"ZIF HDD->2.5"HDD変換アダプタ(980円)と

 (B)FFCフラットケーブル[FFC(0.5)40P55S-T-HDD] (480円)
 http://www.aitendo.co.jp/product/961

 を購入。2つある東芝用のうち、40P55S-T-HDD の方が適していると思われます。

 (2)HDDとの接続
 FFC(フレキシブルフラットケーブル、片方が白いほう)を使って、変換アダプタとHDDを接続する。
(画像はまだです。)


 (3)aitendoのアダプタを使う場合は、上記(1)~(2)でOK。
  若松通商 http://www.wakamatsu.co.jp/
  から販売されているWPS-ZIF40 X40 ZIF変換 も使える。
  これもはじめからレギュレータが外され、はんだブリッジもされている。
 http://www.wakamatsu.co.jp/cgi-bin/shopping/details.cgi?itemno=212&display=normal&class=0050003&word=&FF=&NP=0&TOTAL=1&enumber=0
  (ただし、FFCの幅がHDDコネクタに合うかどうかを確認する必要あり)


【3】ThinkPadへの実装

 SSDの場合と類似しているので、「SSD化の手順」をご参照ください。
 ただし、HDDはサムスンのSSDよりサイズが大きいので、HDDの周りの「枠」を外した状態でないと取り付けは厳しいかもしれません。
あと、FFCの種類が2種類あって、HDDの場合は、40P55S-T-HDDが適しているかもしれないので、写真がSSDの場合と異なる可能性があります。
 あと、【7】の参考サイトも役に立つ情報がいろいろあります。


↑aitendo の新型とFFC(0.5)40P55W-T-HDD、MK8025GALの接続例(FFCを曲げる前)


【4】動作確認

 (1)BIOS設定画面の起動
 電源投入後すぐに「F1キー」を押してBIOS設定へ

 (2)Boot priority orderで
  IDE HDD0: の後ろにMK8025GALなどと表示されたらOK

【5】OS等のインストール

 省略

【6】性能評価

 MK8025GAL + 若松通商のアダプタ でのベンチマーク

CrystalDiskMark 2.2 (C) 2007-2008 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/


Sequential Read : 37.245 MB/s
Sequential Write : 32.585 MB/s
Random Read 512KB : 20.024 MB/s
Random Write 512KB : 18.173 MB/s
Random Read 4KB : 0.352 MB/s
Random Write 4KB : 0.862 MB/s

Test Size : 100 MB

【7】参考サイト

EMOさんのページ X40 - ThinkPad X60s/X40/X31 メモ
http://homepage2.nifty.com/emotom/x40/x4.htm

ThinkPad club
フォーラム一覧 - トピック一覧 > ThinkPad X Series > X40のHDDをZIFに換装



アクセスカウンタ(2008.10.28以降)
昨日 - 、今日 - 、トータル -