※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「《輪廻の西蔵人形》」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

《輪廻の西蔵人形》」の最新版変更点

追加された行はこの色になります。

削除された行はこの色になります。

 *《輪廻の西蔵人形》
  効果モンスター
  星3/地属性/魔法使い/攻800 /守1200 
  このカードがカード効果によって破壊され墓地へ送られた時、自分の墓地から「人形」と名のついたモンスター1体を手札に加える。
 
 オリジナルカード三期で登場した下級モンスター。
 [[人形]]の名を持ち、カード効果で破壊された場合に墓地の[[人形]]と名のついたモンスター1体を手札に戻せる。
 
 戦闘能力は高くないため、相手にこのカードを効果破壊してもらおうと待つのは現実的ではない。
 自分の《激流葬》などの全体除去に巻き込んでみたり、《リミット・リバース》で蘇生したのちに守備表示にさせたりして
 自壊させるなどの手を使った方が得策と言える。
-その中で最も効率が良いと思われ、また想定されているのは[[《ストロードールカミカゼ》]]や[[スーサイドスクワット]]による自爆だろう。
+その中で最も効率が良いと思われ、また想定されているのは[[《ストロードールカミカゼ》]]や[[《スーサイドスクワッド》]]による自爆だろう。
 低ステータスのこのカードを戦闘破壊しようと狙ってきた相手を返り討ちにしたり微弱ながらもバーンでダメージを与えつつ、このカードの効果も発動できる。
 
 墓地からのサーチ対象は[[人形]]と名のついたモンスターだけであり、他の[[人形]]シリーズの仲間達しか
 手札に加えられないように見えるが、本体と言うべき[[《人形遣い アリス・マーガトロイド》]]もサーチできる。
 墓地の複数種類の人形が溜まっているならば戦況に合わせて役に立ちそうなカードをサーチしたり、
 手札に加えたものをアリスらの手札コスト的に使ってしまうのもいいだろう。
 
 
 ・補足
 
 -原作・アニメにおいて―~
 説明など
 
 //-コナミのゲーム作品において―~
 
 //-神話・伝承において―~
 
 **関連カード
 -[[《人形遣い アリス・マーガトロイド》]]
 -[[《博愛の仏蘭西人形》]]
 -[[《首吊り蓬莱人形》]]
 
 -[[《ストロードールカミカゼ》]]
--[[《スーサイドスクワット》]]
+-[[《スーサイドスクワッド》]]
 
 **関連項目
 -[[人形]]
 -[[【アリスドール】>【ドール】]]