※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《死灰復燃》

通常罠
自分フィールド上に存在する「ゾンビフェアリートークン」1体を破壊する。
自分の墓地からモンスター1体を選択し特殊召喚する。この効果で特殊召喚されたモンスターの効果は無効化される。 

《地獄の輪禍 火焔猫燐》の効果で生成されたトークンを破壊し、墓地のモンスター1体を特殊召喚できる効果を持つ。
《地獄の輪禍 火焔猫燐》がデッキにモンスターを戻してしまうのでそれほどかみ合っているわけではないが、トークンを増やし過ぎた場合はこれで処理しよう。効果は無効化されるものの、高攻撃力モンスターを呼び出せれば《地獄の輪禍 火焔猫燐》の低攻撃力もある程度補助できる。
《スターダスト・ドラゴン》のようなリリースを必要とする効果は無効化されない。

発動時メッセージ「怨霊が墓地のモンスターに取り付く!」

関連項目