《ガーディアン・デスサイス》

効果モンスター
星8/闇属性/天使族/攻 2500/守 2000
このカードは通常召喚できない。
「ガーディアン・エアトス」の効果でのみ特殊召喚する事ができる。
このカードの特殊召喚に成功した時、デッキから「死神の大鎌-デスサイス」1枚をこのカードに装備させる事が出来る。
このカードがフィールドに表側表示で存在する限り、このカードのコントローラーはモンスターを召喚出来ない。
このカードの表示形式は変更できない。
メインフェイズに、このカード以外の自分フィールドの全てのモンスターを墓地へ送る事でこのカードの表示形式を変更できる。 

闇属性・天使族の最上級モンスター。
通常召喚できずオリカ版《ガーディアン・エアトス》の効果でのみ特殊召喚できるモンスターで、デッキから《死神の大鎌-デスサイス》を装備する効果とコントローラーは召喚できなくなるデメリット効果、自身の表示形式変更が行えないデメリット効果、このカード以外の自分フィールド上のモンスターを墓地へと送ることで自身の表示形式の変更を行う効果を持つ。
《ガーディアン・エアトス》のテキストには書かれてはいないが、《ガーディアン・エアトス》が破壊され墓地へ送られた場合、デッキから守備表示で特殊召喚される。
守備力は2000のため場合によってはそのまま戦闘破壊されてしまうことに注意。
専用装備の《死神の大鎌-デスサイス》と合わせることで初めて強さを発揮するカードであるが、特殊召喚時に自動的に装備されるのでその点は問題ない。
このカードが存在する限りモンスターの召喚ができなくなるが、セットや特殊召喚が封じられるわけでは無いので完全に孤立することはない。表示形式変更効果もその気になれば使用することが可能である。
表示形式の変更は自身の効果を使うよりは《最終突撃命令》を使った方が良い。

  • 原作において―


関連項目