およそ一年半にも及ぶ軌跡を経て、膨大な量となった咲夜さんCGIオリジナルカード。
ここはそれらを第一期からPhantasmまで、余す事無く実装時期別にリスト化してしまおうというアグレッシブなページである。
輩出カードは可能な限り正確に書き記したつもりではあるものの、なにしろ量が量なので穴が無いとは言い切れない。
記述ミスや漏れなどに気付いた方は、そっと訂正して頂ければ幸いである。

なお、 赤字 は実装告知と共に添えられた管理人ゆあーによる季節の気まぐれコメント。
うふ、うふ、うふふとノスタルジィに浸る事も出来るかもしれないので、エラッタやバグ等、事務的な物を除いて一部をそのまま抜粋させて頂いた。
よく考えると黒歴史と言えない事もないかもしれないが、管理人が! 泣くまで! コピペするのをやめない!!

取り合えず簡易版
カウントとかしないよ!
3期までと違うのは編集者が変わってしまったため。
変わったなら仕方が無い、ということでお願いします。


管理人後記

やりたい事をやるというよりもやっておかなければならない事を意識して埋めていた時期。
アニメの有名なカード作ったり、このカードあるならこれも作んなきゃでしょ?みたいな。
また、最終的に落ち着くバランスもこのあたりで明確になり始め、そこに向かうためにどのくらいの強さが必要か?というのを
定めそのためのカードが作られるようになった時期です。オリカは趣味レベルで構わないと割り切ったとも言う。
特化するほど逆にマゾくなると突っ込まれたアクエリオンシリーズも登場。汎用性の高いキャラクターやロボットよりも、
こういう一芸に秀でた奴らの方がやっぱりカード化はしやすいですね。





























《封魔陣》
《十王裁判》
ナチュル・ガオドレイク 実装        >「俺もいるぞ!」
《密命の忍者 おぼろ丸》

魔轟神クシャノ 実装                          ⊂二つ   ∧_∧
魔轟神ルリー 実装                          ( ・ω・) ( ・ω・) ザ・ワ~イ♪
















《クオリティー》           ( ^ω^)クオリティー
《スクラップ置き場》
《クオンティティー》


















《リミッター・ブレイク》OCG効果に変更           まさか手札から捨てても効果が発動する罠になるとは、このリハクの目を持ってしても読めなかった。
《新記敷器・光影合一拳》
《新記敷器・衛星軌道連蹴》              ドリブルドリブル……