《十王裁判》

通常罠
相手ターンにのみ発動できる。このターンに戦闘によって破壊され墓地へ送られたモンスターが
2体以上墓地に存在する場合、自分の手札・墓地から「四季映姫・ヤマザナドゥ」1体を特殊召喚する。

《四季映姫・ヤマザナドゥ》専用の特殊召喚カード。
発動条件はリクルーターや相打ちによって比較的満たしやすいが、相手ターンにしか発動できないためリクルーターの自爆特攻から追撃を狙うことは不可能。
といっても腐ることも多いので投入するなら1~2枚が限度だろう。発動する場合はできることなら墓地からの特殊召喚を狙いたい。

  • 原作において―~
東方文化帖における四季映姫のスペルカード。
ちなみに十王とは閻魔大王含めあの世の十人の裁判官のこと。おお、こわいこわい

関連カード