《ヘルズトカマク》

通常罠
自分の墓地に存在する「熱かい悩む神の火 霊烏路空」1体をゲームから除外して発動する。
自分フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体の攻撃力は、
発動ターンから数えて2ターンの間、
「発動時にゲームから除外したモンスターの攻撃力-1000ポイント」アップする。

自分の墓地の 《熱かい悩む神の火 霊烏路空》を除外して発動する通常罠。
自分フィールド上のモンスター1体の攻撃力を発動ターンから数え2ターンの間除外したモンスターの「攻撃力-1000ポイント分」アップさせる効果を持つ。

《熱かい悩む神の火 霊烏路空》の攻撃力は4400。実質3400ポイントもの攻撃力を上昇させる。
相手がなんとかして《熱かい悩む神の火 霊烏路空》を除去したのにもかかわらず、ほとんどの場合にはその除外したモンスターの攻撃力をさらに上回るモンスターが2ターン限定だがフィールドに表れるのだからたまったものではないだろう。

発動時メッセージ「核の力をその身に閉じ込める!《モンスター》の攻撃力が3400ポイントアップ!」

関連カード