《死の旋風》

速攻魔法
自分フィールド上に「クァバーゼ」「アビジョ」「トトゥガ」が表側表示で存在する場合に発動する事ができる。
相手フィールド上のモンスターまたは魔法・罠カードを全て破壊する。 

自分フィールド上に《クァバーゼ》《アビジョ》《トトゥガ》が存在する場合にのみ発動できる速攻魔法。
相手フィールド用のモンスターか、魔法・罠すべてを破壊することができる。

効果だけ見れば強力。条件さえそろえば禁止カードである《サンダー・ボルト》や《ハーピィの羽箒》よりも強力。相手の攻撃にチェーンしてモンスターを全滅させたり、エンドフェイズに相手の魔法・罠すべてを吹き飛ばすといったことも可能。
だが、それらの強力効果も必要なモンスターがフィールド上にそろえられたらの話である。
《アビジョ》は下級モンスターであり、リクルーターにも対応しているので出すことに苦労はしない。問題はあとの二体である。双方とも上級モンスターであり、リクルーターにも対応していない。そのうえ属性も種族も違っている。
三体すべてを墓地へ送り、《ファントム・オブ・カオス》を《地獄の暴走召喚》で大量展開。それぞれをコピーすることでも使用できる。1度だけの発動でよいならば、これが一番近道か。

発動時メッセージ「 死の旋風隊が一斉攻撃をかける!
発動条件の3体が死の旋風隊である。

関連カード