およそ一年半にも及ぶ軌跡を経て、膨大な量となった咲夜さんCGIオリジナルカード。
ここはそれらを第一期からPhantasmまで、余す事無く実装時期別にリスト化してしまおうというアグレッシブなページである。
輩出カードは可能な限り正確に書き記したつもりではあるものの、なにしろ量が量なので穴が無いとは言い切れない。
記述ミスや漏れなどに気付いた方は、そっと訂正して頂ければ幸いである。

なお、 赤字 は実装告知と共に添えられた管理人ゆあーによる季節の気まぐれコメント。
うふ、うふ、うふふとノスタルジィに浸る事も出来るかもしれないので、エラッタやバグ等、事務的な物を除いて一部をそのまま抜粋させて頂いた。
よく考えると黒歴史と言えない事もないかもしれないが、管理人が! 泣くまで! コピペするのをやめない!!

取り合えず簡易版
カウントとかしないよ!
このころからオリジナル?絵が追加された。某絵師って誰さ

管理人後記

ここで遊ぶ決闘者も結構な人数が定着し、采配も自信を持って振るえるようになった頃。 一番脂の乗っていた時期と言えましょう。
その象徴と言えるのが、アニメで活躍しながら一向にOCG化の芽が見えなかったダークシンクロ関連の一挙カード化、それから
オリカの癖に強いと叩かれる事に脅えなくなり一歩進めたバランスを模索したLFO。
CGIプログラムの習熟度もこの辺で頭打ち。「弾幕のロールシャッハ」「バスクード・クライシス」「天狗が見ている」など、
思い描いた効果をそのまま苦もなく実装できるようになったので実装作業はずいぶんと楽に。
定着してくれる人が増えた事と関連し、新カードの作り方の基盤をやや変えたのもこの時期。
今まではいかに人を増やすか、というのが念頭にありましたがこのあたりからは、もう人は増えなくていいから
今いてくれる人をいかに楽しませるカードを作るか?という事が最重要課題となりました。
予定にもなかった八卦衆のサポートカードや、万丈目の原作カード増刷、ガイアナイトシリーズオリカの登場にそれが現れています。







《愚者の種蒔き》
《ハイパー・コート》
※某絵師様より、一部東方キャラの効果テキストページに挿絵を御提供頂ける事になりました。 厚く御礼申し上げます。※
《月の姫 蓬莱山輝夜》 画像追加
《式神・八雲藍》 画像追加
《宵闇の妖怪 ルーミア》 画像追加













































3月10日 12:30 「キメラテック・フォートレス・ドラゴン」「伊吹萃香(濛々迷霧)」「コンタクト融合」の召喚ボタンを「特殊融合」ボタンとして統合。
《天狗が見ている》


《ミラクル・コンタクト》(制限カード)      本日でサイト開設一周年、いつも有難うございます。


《流刑人形》
《秘神流し雛 鍵山雛》           関係ないけど、泉鏡花の雛がたりは名文だと思うので是非読んでみて下さい


2009年3月1日からのOCG新制限に移行。
オリジナルカード制限改訂
《妖怪 馬頭鬼》     準制限→制限
《三國に渡り妖異をなすが》   制限→準制限
《失楽園》      準制限→無制限








余所様にならい「三積み」ボタン導入 デッキ構築画面のこのボックスにチェックを入れつつ新しくカードをデッキに入れると、自動的に3枚投入されます。

《酒呑童子》             ※類似品にご注意下さい
《ドラゴニック・エンレイジ》
《ブレイク・ザ・シール》
《ダメージ・キャプチャー》














《化石融合-フォッシル・フュージョン》 エラッタ・仕様変更      ※自分と相手の墓地から1体ずつ選択するよう変更、相手の墓地からも除外するよう変更
《タイム・ストリーム》





《DT・カタストローグ》            本日よりオリジナルカード第五期へパック欄を移行します。
《DT・カオスローグ》
《氷結のフィッツジェラルド》
《漆黒のズムウォルト》