《絶対氷壁》

フィールド魔法
フィールド上に存在するモンスターは、そのモンスターに乗っているアイスカウンター1つにつき攻撃力が700ポイントダウンする。
この効果で攻撃力が0になったモンスターは破壊される。 

咲夜オリジナルカード第一期で登場した、凶悪な効果を持つフィールド魔法。
専用サーチャー《妖怪 雪女》によってサーチできる。
似た効果を持つ《ヴェノム・スワンプ》よりも攻撃力下降値が大きいが、このカードだけではアイスカウンターを置くことができない。

 【アイスカウンター】を作る際は、まず、このカードか対をなす《コールドディヴィニティー》かを選択するところから始まるだろう。

  • 原作・アニメにおいて―
漫画GXで明日香が使用するフィールド魔法。
原作では攻撃力の低下は500ポイント(1つにつき500か、いくつでも500かは不明)で破壊効果もなかったが、
アイスカウンターの乗ったモンスターは攻撃宣言できなくなる効果を持っていた。
「十代VS明日香」戦で使用され、《コールド・エンチャンター》のモンスター効果や罠カード《フュージョン・フリージング》で
次々にアイスカウンターを乗せた後に発動。最終的に4体ものモンスターの攻撃を封じ、
さらに《アイス・ブリザード・マスター》のモンスター効果でこのカードを墓地に送り十代のモンスターを全滅させた。
デュエルターミナルで【氷結界】を複数スキャンした際に現れる専用デッキの名前も【絶対氷壁】である。

発動時メッセージ「フィールドに永遠に溶ける事の無い氷の壁が現れ攻撃を遮断する!」
攻撃力0で「《モンスター》は完全に凍りついた!」と、表示され破壊される。

関連カード