《鉄球使い ウェカピポ》

効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻  1800/守 1700
相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択する。
選択したモンスターは次の相手ターンのエンドフェイズ時まで攻撃力が500ポイントダウンし、攻撃宣言ができない。
この効果は1ターンに1度しか使用できず、この効果を使用するターンこのカードは攻撃できない。
このカードが表側表示で自分フィールドに存在する限り、相手は攻撃力400以下のモンスターを攻撃対象に選択できない。

地属性・戦士族の下級モンスター。
相手フィールド上のモンスターの攻撃力を相手エンドフェイズまでダウンさせ攻撃宣言を行わせない効果、この効果を使用したターンこのカードは攻撃できない効果、このカードが表側の時相手は攻撃力400以下のモンスターを攻撃できない効果を持つ。

攻撃力をダウンさせて別のモンスターにそのモンスターを殴ってもらうというが基本的な使い方だが、自分フィールド上に他のモンスターがいないような場合でも、相手は攻撃できないため次のターンに新しく別モンスターを出して処理するのもいい。
相手が攻撃力400以下のモンスターを攻撃対象にできなくなる効果は、このカードの攻撃力を何らかの方法で下げることができれば相手は全く攻撃できなくなる。

攻撃名は 「壊れゆく鉄球-レッキング・ボール!」
効果発動時メッセージ
ウェカピポ「ネアポリス護衛鉄球『左半身失調』」!
鉄球で《モンスター》の動きを止めた!
このカードと並んでいる400以下のモンスターに攻撃しようとすると(ウェカピポに護衛されている)と表示され攻撃出来ない。