《人形 戦闘用魔法少女霊体型》

効果モンスター
星3/闇属性/アンデット族/攻  1500/守  0
「人形 戦闘用魔法少女霊体型」以外の「人形」と名のついたモンスターがフィールド上に存在しない場合、このカードを破壊する。
相手はこのカードを攻撃対象に選択する事はできない。
このカードの攻撃力は、このカード以外のフィールドに表側表示で存在する「人形」と名のついたモンスターの数×500ポイントアップする。
 このカードが戦闘で破壊したモンスターの効果は無効化される。

人形の中でも一風変わったモンスター。

まず、自分フィールド上に他の人形がなければ自壊してしまう効果を持つ。最も、他の効果が他の人形との併用を前提としているのであまり関係はないかもしれないが。
攻撃対象に選択できない効果は、1体だけなら攻撃を通さない壁になれる地縛神と同じテキストだが、「このカードのみが自分フィールド上に存在する」事態が起こりえないためただの攻撃されない効果とみて差し支えない。
攻撃力上昇効果は《首吊り蓬莱人形》を彷彿とさせるが、他に人形が4体存在する場合を除けばこちらの方が攻撃力は高いか同じなので、《リミット・リバース》を採用しない場合は基本的にこちらを優先する。
戦闘で破壊したモンスターの効果を無効化するので、厄介なリバース効果モンスターやリクルーターを封殺することができる。

奇襲・とどめ・メインアタッカーとして多くの場面で使えるが、くれぐれもデメリットには注意。容易に2:1交換されてしまう。

自壊時メッセージ「(人形 戦闘用魔法少女霊体型は身体を維持できず自滅)」
攻撃対象に出来ない効果は「(現世にない身体!戦闘用魔法少女霊体型は攻撃対象に選択できない)」
無効効果は「 《モンスター》は闇の力に封じられた!