※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《ルラーンの設計図》

永続罠
自分の墓地に存在する「八卦衆」と名のついたモンスター1体を選択し、攻撃表示で特殊召喚する。
このカードがフィールド上に存在しなくなった時、そのモンスターを破壊する。
そのモンスターがフィールド上から離れた時このカードを破壊する。
このカードが墓地に送られた時、自分はこのカードの効果で特殊召喚したモンスターのレベル×300ポイントダメージを受ける。 

《双鳳凰》でサーチし、生贄召喚が出来ない場合《マサキの采配》によって捨ててこのカードで蘇生という手段で上級モンスターを展開しながら戦線維持出来るため強力。
このカードは汎用性も高く《八卦衆 天のゼオライマー》の生贄確保にも使えるが、デメリットが意外に大きく、デメリットによって敗北する場合もある。
強いカードにはそれだけリスクってものが存在するらしい。
ただ、このカードを破壊されたときは《八卦の侍従》によりリスク回避をしたり出来る。
投入枚数に気を付けつつ上手く使っていけば、八卦衆をどんどん展開していけるので、上級モンスターの力で押していこう。