※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《蓬莱の樹海》

フィールド魔法
自分の魔法&罠カードゾーンに存在する表側表示の、効果テキストに「難題」の文字が含まれる永続魔法カードの数につき、以下の効果を得る。
●1枚以上:自分フィールドに存在する「月の姫 蓬莱山輝夜」の攻撃力・守備力は700ポイントアップする。
●2枚以上:自分フィールドに存在する「月」と名のついたモンスターは1ターンに1度戦闘では破壊されない。
●3枚以上:1ターンに1度、デッキからカードを1枚ドローする事ができる。 


難題デッキでのレインボールインと言えるような効果を持つが、難題カードは全て制限カードである。
なかなか3つ目の効果を使うことが出来ないだろう。
しかし、このカードの1つ目や2つ目の効果もデュエルに大きな影響力をもたらすため、強力。
1つ目は狙い易くもある。
700ポイントも上がれば輝夜の攻撃力・守備力ともに最上級モンスターの力を持つため、そのまま圧倒的パワーで攻められる。
2つ目は輝夜は勿論のこと、その他の兎やら医者やらが耐性を持つ、特に優曇華院が戦闘で破壊されないことは次の最上級モンスターの召喚につながるため非常に重要と言える。
3つ目の効果は説明するまでもない強力さである。
1ターンでのドローが2枚になるのだ、言うまでもない強力さである。
このように強力な効果を持ち、フィールド魔法ゆえ場を圧迫しないのも優秀であるが、事故要素ともなるため難題デッキでは必須と言えるカードとまではいかないものの、1~2枚入れておくと役に立つはずである。





発動時メッセージ
フィールドは輝夜の操る蓬莱の樹海へと変化した!
ドロー効果発動時:集められた難題が輝きを放つ!
戦闘破壊無効時:《モンスター》を一度だけ蓬莱の樹海が防御する!