《サブタレイニアンローズ》

永続罠
自分フィールドに「閉じた恋の瞳 古明地こいし」が表側表示で存在する場合のみ、
1ターンに1度自分のメインフェイズにカード名を1つ宣言して発動する事ができる。
相手のデッキに宣言したカードが存在する場合、相手はその中の1枚を選択し墓地へ送り、700ポイントのダメージを受ける。 

ほぼ特殊召喚のできない最上級モンスターを維持することでデッキ破壊とダメージを与えるが、割りに合わないかもしれない。
愛があれば問題はないが、それでも工夫は必要だろう。
ただ、相手の入れているカードは数ターンもしない内に予想がつくだろう。
予想がつかなければミラーフォースあたりの制限カードを宣言するといい。
落とせれば強力な制限カードの危険はないのだし、落とせなかった場合は高確率で手札または伏せカードに入っているだろう。
もっとも、咲夜さんCGIには制限カードを出来るだけ使わないようにしている人や、いかなる破壊カードも使わない人、一時的にも自分に縛りを与えている人など変態が多いので一概にこのカードでの情報を絶対視することはできない。


発動時メッセージ「こいしが相手の無意識を完全に見通す!!」