《ジャマー・スライム》

カウンター罠
手札の「スライム」と名のついたモンスターカード1枚を相手に見せて発動する。
相手の魔法カードの発動と効果を無効にし、それを破壊する。 


《マジック・ジャマー》をスライム仕様にしたカード。
但しコストは手札のスライムを見せるだけであるため、非常に使いやすい。

《ライトニング・ボルテックス》のような除去や《融合》等相手のキーカード
はたまた場に伏せていたエネコンを吹き飛ばす《大嵐》等止める対象には事欠かない。

但し、手札のスライムを場に出しすぎることによるコスト枯渇には要注意。


  • 原作・アニメにおいて―~
アニメGXにおいて、マットドッグ犬飼が使用したカード。
カイザー亮の《未来融合 フューチャー・フュージョン》を無効にし、破壊した。

アニメにおいては手札にあるスライムを捨てることにより、相手の魔法か罠を無効にする効果だった
実装において、コスト面では強化され、対象面では弱体化している。
対象を弱体化するだけではマジック・ジャマーや各種カウンターの下位となりかねなかったため
コスト面での強化がされたのだろう。