《聖なる結界-ミラー・バインド》

通常罠
自分フィールド上に「銀の式神-右京」と「銀の式神-左京」が存在する時のみ、相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
攻撃してきた相手モンスターを破壊し、
攻撃してきた相手モンスターの攻撃力以下の攻撃力を持つ相手フィールド上モンスターを全て破壊する。 

《銀の式神-右京》《銀の式神-左京》の2枚を必要とするカード。
両方上級であるが、自身の効果により、もう片方を特殊召喚出来、さらに自身の効果で生け贄なしに召喚する効果も持つため、このカードの発動は一件容易いように見える。
しかし、上記2体を並べたと言うことは、このカードを伏せていることがバレバレである。
と言うことは、このカードじゃないカードでも、とりあえず伏せておけばこのカードに見えると言うことでもある。
うまく相手を翻弄し、最高のタイミングでこのカードを発動しよう。


発動時メッセージ「攻撃は聖なる結界に弾かれた!」