《Sin パラレル・ギア》

効果モンスター・チューナー
星2/闇属性/機械族/攻 0/守  0
このカードをシンクロ素材とする場合、「Sin」と名のついたモンスターのシンクロ召喚にしか使用できない。
このカードはフィールドに「Sin」と名のついたモンスターが存在する場合にも召喚する事ができる。

闇属性・機械族のチューナー
Sinのシンクロモンスターにしか使用できず、フィールド上にSinモンスターが存在していても召喚できる効果をもつ。
ただ、「召喚」に限られているため、Sinが既に並んでいる場合はこのカードの特殊召喚をすることはできないことには注意。
《リミット・リバース》等による蘇生から《Sin パラドクス・ドラゴン》召喚に繋げられないということになるが、
《ダーク・バースト》や《悪夢再び》で手軽にサルベージを行えるのでこちらのサポートを活用したい。

《Sin World》や《ジェネクス・ニュートロン》の効果でサーチが可能。
このカードを素材にして出すことのできるシンクロモンスターは今のところ《Sin パラドクス・ドラゴン》しか存在しない。
そのため、素材とする相方もレベル8に限られるため、《Sin 青眼の白龍》《Sin スターダスト・ドラゴン》に絞られる。

  • 映画において
《Sin スターダスト・ドラゴン》とともに《Sin パラドクス・ドラゴン》の素材となる。
「ギァ~」と本来の歯車なら発するはずがない擬音を発しながら星になる様は見ようによってはシュールな光景であった。