《XXX LOTUS BLACKER》

効果モンスター
星9/闇属性/魔法使い族/攻  3400/守 1000
このカードは通常召喚できない。
自分フィールド上に存在する「マトリクス・ロード・ロータス」が破壊され墓地へ送られた時、
そのカードをバラバラに破きこのゲーム中使用不能とする事でのみ手札から特殊召喚できる。
このカードはモンスターの効果を受けない。

 通常召喚できず、恐ろしい召喚条件を持つ特殊召喚モンスター。他のモンスター効果を受けない効果を持つ。

 最上級モンスターであり、能力地の高い《マトリクス・ロード・ロータス》がカード効果で破壊されることは多く、その時このカードが手札にあった場合フィールドに出すことはそれほど難しくない。しかし、このカードを手札に所持していなければならず、戦闘破壊では出せないので《マトリクス・ロード・ロータス》が効果で破壊されなければ完全に死に札となってしまう。場合によっては戦闘破壊される前に自ら破壊することも考えた方がいいだろう。また、一度出してしまうとその時コストに使用した《マトリクス・ロード・ロータス》は二度と使用できなくなってしまう。墓地や除外ゾーンにも存在しなくなる。再利用がしづらいカードとは言え《貪欲な壺》で戻せなくなるので注意が必要だ。

 モンスター効果を受け付けない効果は地味ながらも結構強力だったりする。当然《サクリファイス》のような吸収モンスターにも強く、《スナイプ・ストーカー》だろうと全く意に介さない。とはいえ魔法罠には完全に無力である。守備力が《マトリクス・ロード・ロータス》と比べ大きく下がっているのでエネコンにも弱い。伏せ除去や《闇の幻影》などでの保護をしっかりしておきたい。

  • 特殊召喚時メッセージ「マトリクス・ロード・ロータスをバラバラに破きゲームから消滅!」


  • 元ネタについて
 同人サークルPlatineDispositif(紫雨飯店)製作の同人ゲーム「GUNDEADLIGNE」に条件を満たした時にのみ登場する、いわゆる真ボスである。
「わたしのすべてを
   奪ってしまった(ふくも)

       ブ     
       ッ     
       殺     
       す     
             」

 ゲーム中の表記は「XXX LOTUS ~(形態名)」であり、正確な名称は《XXX LOTUS》であるが細かいことは気にするな。
 ML LOTUSの服が(ニーソ以外)完全に無くなっており、通称全裸様である。Black LotusのパロディカードとしてBlacker Lotusが存在し、これはBlack Lotusより効果が高いものの、カードを破かなくてはならない。名称も含め、このBlacker Lotusが元ネタとなっている。
 ML LOTUS以上に熾烈な弾幕でありながら、プレーンシフト(ゲーム速度を落とすことができたりする現象)中も弾速が落ちない。これはモンスター効果を受けない効果として再現されているが、ボムによる弾消しは普通に有効なので魔法罠はノータッチであった。

 攻撃名とかは特にありません。