※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《妖刀・祢々切丸》

装備魔法
「ぬら」と名のついたモンスターにのみ装備可能。装備モンスターの攻撃力は1000ポイントアップする。
装備モンスターが戦闘でモンスターを破壊して墓地へ送った時、コントローラーはデッキからカードを1枚ドローする。
このカードを装備したモンスターが攻撃する場合、相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠カードを発動できない。 

ぬらと名の付くカードは現在1枚と、少ないが効果自体は「攻撃力は1000ポイントアップ」「ドロー効果」「攻撃を妨害されない効果」と3つもの効果を持つため、多少の事故要素となっても妖怪大将を使うデッキには是非入れたいところ。
また、事故要素になる点も《アームズ・ホール》を《D・D・R》とともに使うタイプの妖怪を軸とすれば解消できる・・・かもしれない。