《ディアボロモン》

効果モンスター
星8/闇属性/悪魔族/攻 2500/守 500
自分ターンのエンドフェイズ毎に1度、
自分フィールドに「ディアボロモン」と名のつくモンスター以外のモンスターが存在しない場合、
自分フィールド上に常にこのカードと同じ種族・属性・レベル・攻撃力・守備力の
「ディアボロモントークン」を1体表側攻撃表示で特殊召喚する。
このカードがフィールドに表側表示で存在しなくなった場合、このトークンは破壊される。



エンドフェイズ毎に増えていく効果を持つ最上級モンスター。
闇属性は最上級モンスターの召喚サポートがしやすい、悪魔族である点も《E-HERO ヘル・ゲイナー》や《サドンデスドロー》等強力なカードを使用できる。
《E-HERO ヘル・ゲイナー》は効果使用後場には残らないため、エンドフェイズの効果を阻害したりもしない。
このカードの弱点は本体が破壊されればそれまでという点だが、高攻撃力モンスターが並ぶため、戦闘破壊対策には《援護射撃》等で対処したい。
効果破壊については《我が身を盾に》を使用したり、再召喚しやすい事を利用したい。


  • 原作・アニメにおいて-
映画「デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!」にて登場。
その能力をもって主人公側の究極体デジモン二体を瀕死に追い込むが、世界中の人々の願いの力で進化を遂げたオメガモンのガルルキャノンにより分身を一掃、グレイソードにより自身を貫かれ撃破された。