《仮面ライダージョーカー》

効果モンスター
 星6/闇属性/戦士族/攻 2100/守 1500
このカードは通常召喚できない。
相手フィールド上に【T2】を持ったモンスターが存在する場合、または自分のライフポイントが4000よりも少なく
自分フィールド上にモンスターが存在しない場合のみ特殊召喚する事ができる。
このカードは「仮面ライダー」と名のついたモンスターのアドバンス召喚以外でリリースできず、シンクロ召喚の素材にする事はできない。
「仮面ライダージョーカー」はフィールドに1体しか表側表示で存在できない。
このカードが攻撃する場合、ダメージステップの間このカードの攻撃力は500ポイントアップする。
このカードは「仮面ライダーエターナル」の効果を受けない。

闇属性・戦士族の特殊召喚モンスター。

多くの効果を持つカードであるため一応整理しておく。大きく分けて以下の4種類の効果を持つ。

1.召喚条件
  • 通常召喚できない
  • 相手フィールド上に【T2】を持ったモンスターが存在するう場合に特殊召喚可能
  • 自分のライフポイントが4000よりも少なく 自分フィールド上にモンスターが存在しない場合に特殊召喚可能
2.制限
  • 「仮面ライダー」と名のついたモンスターのアドバンス召喚以外でリリースできない
  • シンクロ召喚の素材にできない
  • 「仮面ライダージョーカー」はフィールドに1体しか表側表示で存在できない
3.攻撃力上昇効果
  • このカードが攻撃する場合、ダメージステップの間このカードの攻撃力は500ポイントアップ
4.《仮面ライダーエターナル》に対するメタ効果
  • エターナルの特殊召喚時誘発効果でバウンスされない
  • エターナルの特殊召喚封じを無視して特殊召喚できる効果

攻撃力上昇効果によって全てのT2ドーパントを戦闘破壊可能であり、エターナルの効果を受けないため、まさに対T2戦におけるジョーカーとして運用が可能である。

手札に《仮面ライダーW》《エクストリームメモリ》を揃えていれば1ターンでエクストリームを召喚可能となる。

特殊召喚時
翔太郎「どうやら切り札は、常に俺の所に来るようだぜ」
ジョーカー!
翔太郎「変身……!」

《プレイヤー名》「仮面ライダー……ジョーカー……!」

相手の場に《メタル・ドーパント》が存在する場合はさらに
翔太郎「行くぜ。マッチョメン」

相手の場に《ヒート・ドーパント》が存在する場合はさらに
翔太郎「さあ行こうか。ファイアーガール」


攻撃力上昇時メッセージ
ジョーカーが技を駆使して戦う!

攻撃名
「ライダーキック!」

このカードをリリースしてアドバンス召喚可能なカードは《仮面ライダーW》 《仮面ライダーアクセル》 《仮面ライダースカル》 《仮面ライダー ディエンド》の4体である。

  • 原作・アニメにおいて―~
エターナルの必殺技の影響によりに変身できなくなった翔太郎が新たに入手したT2ガイアメモリ「ジョーカー」で一時的に変身した仮面ライダー。


関連カード