※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《ロック・ゴレム》

効果モンスター
星4/水属性/戦士族/攻 1600/守 1700
このカードの攻撃宣言時、相手のデッキの上からカードを2枚墓地へ送る。
このカードが戦闘する場合に発生するコントローラーへの戦闘ダメージは0となり、
このカードが攻撃する場合、このカードは戦闘で破壊されない。 


水属性・戦士族の下級モンスター。 攻撃宣言時に相手のデッキを2枚破壊する誘発効果と、自身の戦闘時にダメージを受けず攻撃時は破壊されない永続効果を持つ。


攻撃宣言を介して相手のデッキを破壊する事ができる。戦闘ダメージを受けず、自身の攻撃時には破壊されない効果によって、攻撃対象が相手の強力な攻撃表示モンスターだけの場合であっても気にせず殴りにいける。
準アタッカークラスの攻守を持っているため、《クリッター》やリクルーター潰し程度ならば戦闘で活躍する事も可能である。

とはいえ通常の【デッキ破壊】に特化する場合は相手を攻撃していく必要はあまりなく、単純に効率から言っても他に適格なモンスターが存在する。
また通常のビートダウンで使用する場合は、相手のデッキを迂闊に削ってしまう行為は墓地アドバンテージの観念から言って逆に相手を助けてしまうケースがある。
デッキ破壊しながらある程度の戦闘もこなせる手の広さがウリなのだが、その分どちらにも中途半端になりそれぞれに特化したデッキでは活躍の機会が無いという事になってしまっている。

そのためこのカードが輝くのは、《巨人大帝アレクサンダー》などに代表される、ビートダウンとデッキ破壊を両立させたデッキに投入した場合となるだろう。
その場の戦況に応じてデッキ破壊を優先させたりビートダウンで攻め込んだりと、方針を変えることが可能なそういったデッキならばこのカードの性能を活かすことが可能なのである。

  • 原作・アニメにおいて
カードゲーム「バトルスピリッツ」に登場する青のカード。