《死体繁華街》

フィールド魔法
「燐」と名のついたモンスターの攻撃力は、フィールド上に存在する「ゾンビフェアリートークン」の数×300ポイントアップする。 
また、フィールド上に存在する「ゾンビフェアリートークン」の数によって以下の効果を得る。
●1枚以上:フィールド上に存在する「ゾンビフェアリートークン」の攻撃力は1200ポイントアップし、攻撃表示となる。
●2枚以上:「燐」と名の付いたモンスターはカード効果によって破壊されない。
●3枚以上:1ターンに1度だけ、自分のメインフェイズ時に自分のデッキから「死灰復燃」1枚を手札に加える事ができる。

実質的にほぼ《地獄の輪禍 火焔猫燐》の専用サポートカードと見て差し支えないだろう。

このカードによって《死灰復燃》に使うくらいしかなかったゾンビフェアリートークンがさらに活躍できるようになった。
といっても攻撃力は1200であり、たやすく戦闘破壊されてしまう数値であるため「●2枚以上」の効果を得続けることも簡単ではない。あらかじめ《地獄の輪禍 火焔猫燐》を自身の効果などでパワーアップさせておき《レアゴールド・アーマー》を使うなどするとかなり嫌らしい動きをすることが可能。
毎ターン「●3枚以上」の効果が発動できる状況になれば相手に対しかなり優位に立つことができる。

ただしこのカードは維持しにくさに定評があるフィールド魔法であり、割られたとたん《地獄の輪禍 火焔猫燐》は一気に耐性を失い弱体化、ゾンビフェアリートークンは攻撃力0のサンドバックに、と悲惨な結末を辿ることに。
《フィールドバリア》を張るか、なんとかして相手の除去・重ねがけを抑止したい。



  • 原作・アニメにおいて―~
説明など



関連カード