※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

魅力

武将族の一部のモンスターが持つ自分用士気カウンターを増やす召喚時誘発効果の総称である。
武将族の効果テキスト中の以下の部分が該当する。

このカードの召喚に成功した時、自分用士気カウンターを0.5個増やす。

このカードの召喚に成功した時、自分用士気カウンターを1個増やす。

現在は下級モンスター用の0.5個増やす効果と上級モンスター用の1個増やす効果の2種類が存在する。
魅力持ちの武将は武力(攻撃力)が低めに設定されていることが多いため、増やした士気を使って計略を絡めた戦術を組み立てる必要がある。


  • 原作において―
三国志大戦シリーズの武将カードが持つ「特技」の1つである。
「特技」は戦場にその特技を持つ武将手札が存在するだけで効果を発揮する能力であり、
「魅力」持ちの武将が存在する場合、魅力持ち1部隊につき0.5の士気ゲージが溜まった状態でゲームがスタートする。
士気ゲージは基本的に時間経過でのみ増加し、相手の計略をうまくいなして士気差を作ることが三国志大戦においては大きなアドバンテージとなる。
このため、「魅力」持ちの武将をデッキに組み込むことでゲーム開始時点で若干のアドバンテージを得られる。
ただし、君主となった武将や女性武将につけられることが多いため、魅力持ちメインでデッキを組むと総武力が低くなり、
「計略を使わなければ相手に太刀打ちできない」といった本末転倒な事態に陥らないように気をつけなければならない。

関連カード