※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《地底の太陽 霊烏路空》

シンクロモンスター
星8/炎属性/炎族/攻2900 /守1400 
炎属性チューナー+「地獄鴉 お空」
1ターンに1度、手札を1枚捨てる事でエンドフェイズ時までこのカードの攻撃力を1500ポイントアップさせる事ができる。
この効果を発動したターン、このカードが相手に与える戦闘ダメージは自分が受ける。
また、この効果を適用したこのカードはカード名を「熱かい悩む神の火 霊烏路空」として扱う。 

「私が飲み込んだ神の炎!核エネルギーで跡形もなく溶けきるがいいわ!」 

実装時期別カードリスト-Extream-1月第四週パックにて実装された《地獄鴉 お空》を素材とするシンクロモンスター。
手札一枚をコストに自身の攻撃力を《熱かい悩む神の火 霊烏路空》と同値の4400にまで上昇させる起動効果を持つ。
戦闘時に相手に与えるダメージを自分で肩代わりしてしまうデメリットが辛いが、他のカードの補助なしで即座に4000クラスの相手までも打ち破れる突破力は強烈無比の一言。

また効果適用時にカード名を《熱かい悩む神の火 霊烏路空》として扱うので、これらの該当サポートの恩恵を受けられるのも嬉しい。
レベル8の炎属性モンスターであるため、《ニュークリアフュージョン》の素材にもなりうる。

《地獄鴉 お空》のレベルは5であるため、レベル調整の例外を除けばシンクロするために必要なチューナーも固定されてくる。
2011/2/7時点で実装されている炎属性レベル3チューナーは《ジュラック・モノロフ》《フレア・リゾネーター》《ジュラック・ブラキス》の3体。
汎用性においてはデッキを選ばない《フレア・リゾネーター》に軍配が上がるが、サポート面においては恐竜族でありジュラックの名称を持つ二体が勝る。
炎属性最上級モンスターを自然に含む【ジュラック】に《ニュークリアフュージョン》等のお空サポートを組み込むことも難しくないだろう。

  • 原作において―




関連カード