《黄金騎士  牙狼ガロ》

効果モンスター
星8/光属性/戦士族/攻2800 /守2400
このカードの攻撃力は自分の墓地に存在する戦士族モンスター1体につき100ポイントアップする。
このカードが闇属性モンスターを攻撃する場合、ダメージ計算を行わずそのモンスターを破壊する。 

実装時期別カードリスト-Eternal-11月第一週パック「Battle No Limit!」にて登場した光属性・戦士族の最上級モンスター。





  • 原作・アニメにおいて―
 特撮番組「牙狼 -GARO-」に登場する鎧であり、また作品の主人公、冴島鋼牙の事を示す。
    • 牙狼及び魔戒騎士について
  魔界と呼ばれる世界の住人『ホラー』を狩る者達を『魔戒騎士』と呼び、彼等は魔界から召喚される鎧を身に纏い、ホラーを狩る。
 召喚される鎧と剣は『ソウルメタル』と呼ばれる特殊な金属で出来ており、
 通常の兵器では傷付かないホラーに対し唯一有力な武器であり防具である。
 ただし現世で99.9秒以上装着(魔界で装着した場合は無制限)していると、鎧に体と心を喰われて『心滅獣身』と呼ばれる怪物と化してしまう。
 『牙狼』とは魔戒騎士の最高位の称号の事を指し、鋼牙はそれの直系。
 なお、『ガロ』は旧魔戒語で希望の意味を示す。
    • 冴島鋼牙という男
 上記に書かれた牙狼の称号と、その証である黄金の鎧を代々受け継ぐ一族の末裔。
 白いロングコートと相棒のザルバを常に身に纏い、日夜ホラーを狩っている。
 非常に無愛想で不器用な性格の上、説明や弁解等をまったくしない為、
 周りから誤解されやすく、物語の終盤までとある魔戒騎士から恋人の仇と勘違いされていた。
 普段は冷静だが、父親を侮辱された時は怒り狂い、大事な人を傷つけられた際は、わざと鎧を99.9秒以上装着し、
 自ら心滅獣身状態となり、敵を殺害し、その後完全に鎧に喰われかけるが、味方の魔戒騎士の手により、何とか人間に戻る事が出来た。

関連カード