《群・乱世の孤狼 於夫羅》

効果モンスター
星5/闇属性/武将族/攻2250/守1300
このカードは一度だけ戦闘では破壊されない。
1ターンに1度、自分用士気カウンターを1つ取り除く事で、
このカードの表示形式によって以下の効果を発動できる。
●攻撃表示:エンドフェイズ時までこのカードの攻撃力は「2000-相手の手札の枚数×400」ポイントアップする。
●守備表示:エンドフェイズ時までこのカードの攻撃力は500ポイントアップし、
このターンこのカードが戦闘で破壊したモンスターをゲームから除外する。 

「フ、弱者が吠える事ほど醜いものはありませんね」

実装時期別カードリスト-Eternal-4月第ニ週パック「呂布伝説」で実装された大軍持ちの群雄所属の上級武将族モンスター。

表示形式によって計略効果が変わる旋略と一度だけ戦闘では破壊されない効果を持つ。
守備表示でアドバンスセット→相手の攻撃を後者の効果で受け止めて完殺効果を狙う、というデザインだろう。

計略効果は以下の通り。
●攻撃表示:相手の手札が少ないほど攻撃力アップ(卑屈な急襲)
●守備表示:戦闘破壊したモンスターを除外する(完殺戦法)

  • 原作・史実において―
董卓の残党による叛乱に乗じて於夫羅の子供(劉豹)が蔡文姫を側室にしている。



関連カード