《くず鉄のかかし》

通常罠
相手モンスターの、自分フィールド上に表側表示で存在するモンスターへの攻撃宣言時に発動する事ができる。
相手モンスター1体の攻撃を無効にする。 発動後このカードは墓地に送らず、そのままセットする。
「くず鉄のかかし」の効果はデェエル中3度までしか使用できない。

表側表示のモンスターしか守れなくなり、3回までしか使用できないという回数制限がついた。
しかし、それでも優秀な防御罠であることに変わりはないためデッキに採用されることは多いだろう。

  • アニメにおいて
初登場は遊星VS牛尾(一戦目)
《スピード・ウォリアー》を破壊から守ろうとしたが《ギャクタン》に無効化されてしまった。
その後も幾多のデュエルで登場し、遊星のピンチを凌いだ。
クロウVS鉄蔵で鉄蔵も使用。クロウのBFの攻撃を防いだ。
最高発動回数はZONE戦の3回。