《魔導双神ジェミナイズ》

ブレイヴ可能モンスター【光導】
星7/地属性/魔法使い族/攻2500 /守2900
このカードの召喚に成功した時、またはこのカードが表側表示で存在する場合に自分フィールド上にモンスターが召喚された時、
自分のデッキの一番上のカードをめくる。 そのカードがブレイヴモンスターだった場合、そのモンスターを特殊召喚する。
それ以外のカードだった場合はめくったカードをデッキに戻しシャッフルする。

「倒せ! ブレイヴキラー」で実装された黄のブレイヴ可能モンスター。
ブレイヴ時効果等は持たないものの、ブレイヴモンスターを特殊召喚する効果を持つ。

効果の発動条件が自身の召喚時のみではなく他のモンスターの召喚でも発動するため、わざわざ最上級であるこのスピリットをアドバンス召喚せずとも自身を特殊召喚してから下級モンスターを召喚することで発動が容易になる他、数ターンに渡り維持したり《血の代償》等を用いることで効果を何度も発動することができる。

と、発動だけなら非常に容易ではあるが特殊召喚するには「デッキトップがブレイヴモンスターでなければならない」という点が問題となってくる。
この効果のために単純にデッキ全体のブレイヴモンスター比率を増やせば当然上級モンスターの比率が増え、事故率が大幅にアップしてしまう。かといって少なければ特殊召喚出来る確率は下がってしまう。特殊召喚効果を無視して使うなら他のブレイヴ可能モンスターには一体のリリースでこのカードと同じ攻撃力を持ち、さらに単体でも使用できる効果まである《月光龍ストライク・ジークヴルム》等も存在するため基本的にはその効果を狙った構築を考える必要があるだろう。

《ゾンビキャリア》や《鳳凰神の羽根》で直接デッキトップに置いてみたり、《リチュア・チェイン》《魔導書整理》等で並べ替えたりすることで確実に特殊召喚することができる他、《貪欲な壺》や《転生の予言》でデッキにブレイヴモンスターを戻すことで多少確率を高めることはできる。
ちなみに《リチュア・チェイン》を召喚した場合逆順処理で先にこのカードの効果が処理されるので並べ替えてすぐこのカードでめくって特殊召喚はできない。



関連項目