《ギアス・脱出》

速攻魔法
2000ライフポイントを払う事で、相手ターンにのみ発動する事ができる。 
このターン、相手は攻撃宣言を行えずモンスター効果を発動できない。

「私達を全力で見逃せ! 」

6月第二週パック「魔神が生まれた日」にて実装された速攻魔法。
ギアスの名前を持ち、相手ターンのスタンバイフェイズにのみ発動可能で、ライフを支払うことで攻撃宣言とモンスター効果の発動を封印する効果を持つ。
2011/10/1のエラッタでスタンバイフェイズ以外でも発動可能になった。

ギアスの中では唯一防御にのみ効力を発揮するカード。
速攻魔法ではあるものの発動タイミングが限定されているため融通が利かないのが欠点。
多大なライフコストを必要とすることもあり、単純に防御カードとして見た場合《威嚇する咆哮》等の方が扱いやすいだろう。
このカードは効果モンスターの効果の発動も封じることが出来るため、この点で差別化を図りたい。

このカードが効力を発揮するのはやはり【コードギアス】でデッキを組んだ時である。
ギアスの中では比較的コストが軽いので、《魔女の契約》が発動されていない時でも発動しやすい。
そのため攻撃力が低めに設定されている下級モンスター陣を守ったり、デュアルモンスターを再召喚する時間を稼いだりといったように活用することが出来る。
とはいえやはり2000ポイントものライフを失うのは少々辛いので、出来るだけ先に《魔女の契約》を発動しておきたい。


  • 発動時に、効果メッセージの欄を自分で記入する事ができる。無記入、または単語が長すぎる場合デフォルトで原作通りの「オレンジ」となる。発動時にメッセージを自分で打ち込み、それが実際の効果になんら影響を及ぼさない演出のためのみというカードは史上初めての試み。是非面白い単語を入力し相手を焦らせ、デュエルを盛り上げよう。


  • 原作・アニメにおいて―~
主人公ルルーシュが使用したギアスによる命令の一つ。
これを受けたブリタニアのKMFパイロット・ジェレミアはルルーシュ達の逃亡を阻もうとする部下達を銃を突きつけるわKMFで体当たりするわで妨害しまくり、文字通り全力で彼らを見逃した。
ちなみに彼はこのことが原因で降格され、後にレンジでチンされたり改造されて蜜柑に乗り込んだりする原因となるのだが、それはまた別のお話である。

関連項目


発動時メッセージ

(プレイヤー名)「ライフコスト2000を支払い――
速攻魔法 『ギアス・脱出』!」

(プレイヤー名)「いいのか?公表するぞ……XXXXを!」  (XXXXは入力したメッセージに拠る)
(相手)「何のことだ…?何を言っている?」
(プレイヤー名)「私が死んだら公開される事になっている。そうされたくなければ……
私達を全力で見逃せ! そっちの男もだ!」
その言葉を聞き、(相手)は何故か(プレイヤー名)を全力で見逃そうとする!