《生命の樹に咲く花》

効果モンスター
星1/闇属性/植物族/攻200 /守400
このカードをリリースする事で、自分フィールド上に表側表示で存在する「ケルビム」と名のついたモンスターの攻撃力・守備力は600ポイントアップする。
このカードが墓地に存在する限り1度だけ、自分はレベル5以上の「ケルビム」と名のついたモンスター1体をリリースなしで召喚する事ができる。

実装時期別カードリスト-Extream-8月第二週パック「夢の岸辺に」で実装されたケルビムサポートカード。
第一に自身をリリースすることで発動する、ケルビムの全体強化効果。
第二に墓地に存在することで適用できる、デュエル中一度だけ上級ケルビムのリリースをオミットできる効果を持っている。

召喚権を要するものの、場に残らない全体強化・永続上昇系の戦闘補助はなかなか強力な効果である。
戦闘要員となるケルビムを場に出せないと効果を発揮できず、低ステータスのこのカード単体では壁にしかならない点には注意。

《E・HERO ネクロダークマン》と同じく、墓地のこのカードの存在により最上級であってもリリースなしでのケルビム召喚の権利を得られる。
例によって《おろかな埋葬》《終末の騎士》で即座に墓地に送ることができ、速攻の布石にできる。
手札でだぶつきやすい《ケルビム・ヴェルルゼバ》《ヒュプノサウンド》、《闇の誘惑》無しで処理することが出来るのは嬉しい。

  • 原作において―~


関連カード