※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《ミラー・リゾネーター》

効果モンスター・チューナー
星1/光属性/悪魔族/攻 0/守 0
このカードの召喚に成功した時、相手フィールド上に表側表示で存在するシンクロモンスター1体を選択して発動する。
エンドフェイズ時まで、このカードのレベルは選択したシンクロモンスターと同じになる。
相手フィールド上にシンクロモンスターが表側表示で存在しない場合、このカードはシンクロ召喚に使用できない。 

自身のレベルを変える効果と、特定の条件下でなければシンクロ素材にできない効果を持つ、リゾネーターの名を冠した光属性・悪魔族チューナー

相手に依存し、シンクロを行う相手でなければ効果を使う機会がない。その上、シンクロモンスターが相手フィールドにいなければ素材にも使うことができないためリゾネーターの中では一番使いづらいと言わざるを得ないだろう。

このカードと相性が良いのは《バトルフェーダー》。相手シンクロモンスターの攻撃を無効にした後、このカードを召喚することで相手シンクロモンスターより1レベル高いシンクロモンスターをシンクロできる。ただし3~7限定。

相手にシンクロモンスターがいなければ使いづらいものの、シンクロ自体が強力なので使うプレイヤーは多い。出番が絶対ないわけでもなく、使いこなせればローレベルデッキでも高レベルシンクロモンスターが少ない素材で出せるので一考の余地はある。

  • 原作・アニメにおいて
5D's最後のデュエル、遊星vsジャックにおいてジャックが使用。《ターボ・ウォリアー》のレベルをコピーし、《パワー・サプライヤー》とともに《クリムゾン・ブレーダー》の素材となった。

関連項目