※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《従者 レアス》

効果モンスター
星5/炎属性/魔法使い族/攻 800/守 1600
このカードはドラゴン族として扱う。
アドバンス召喚に成功したこのカードは1ターンに1度、戦闘では破壊されない。
自分フィールド上に「連撃のサザーランド」が表側表示で存在する場合、このカードはリリースなしで召喚できる。
1ターンに1度、このカードを守備表示に変更し自分フィールド上に表側表示で存在する炎属性モンスター1体を選択して発動することができる。
エンドフェイズ時まで、選択したモンスターの攻撃力は800ポイントアップする。
そのカードが「連撃のサザーランド」の場合さらに800ポイントアップする。
この効果を使用したターンこのカードは表示形式を変更することはできない。。

はい、弾できたよ。すぐに撃ち尽くしちゃだめだからね。


《連撃のサザーランド》をサポートする効果を色々持った、炎属性の上級モンスター。

上級にしてはかなり低いステータスではあるが、基本的に《連撃のサザーランド》を条件としたリリース無しの召喚や、リクルーターからの特殊召喚などがメインとなる、気がするためそこまで気にはならない、と思う。
アドバンス召喚時の効果は、多少ではあるものの生存率がアップし、《連撃のサザーランド》へのライド(のアドバンス召喚、とも言う)成功率を上げることができる、はず。


攻撃力の上昇値は手間の割には低いものの、《ジュラック・ヴェロー》が2400ラインを殴り倒せる程度の数値ではある。
しかしやはりこのカードの真価は《連撃のサザーランド》と組み合わせて使用した時に発揮されるものであり、《連撃のサザーランド》が一度も効果を発動していなくとも、その攻撃力は3500に達し、《連撃のサザーランド》の効果も合わせればある程度の最上級相手なら十分渡り合える数値になるだろう。
自身を対象に発動することもできるため、他に炎属性がいなくとも召喚ターンに守備表示にすることが可能。


  • 原作・アニメにおいて~
TCG「カードファイト!!ヴァンガード」の、かげろうというクラン(属性のようなもの)に属するグレード1のユニット。
ブースト時に、ブースト対象が《連撃のサザーランド》の時、さらにパワーを上昇させる効果を持つ、《ブラスター・ブレード》に対する《ういんがる》のようなカード。
詳しい説明は省くが、《ういんがる》や《ナイトメア・ベイビー》より若干実戦的、かもしれない。

アニメにおいては、《連撃のサザーランド》は登場したもののこのカードは登場していない(、と思う)。
もしかすると背景のカードの中に混じっていたりしたかもしれない。

公式サイト等の設定によると《連撃のサザーランド》とは幼馴染らしい。