※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《さかなポケモン コイキング》

効果モンスター【ポケモン】
星3/水属性/魚族/攻500 /守400
1ターンに一度効果を発動する事ができる。この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。

はねている だけで まんぞくに たたかえないため よわいと おもわれているが どんなに よごれた みずでも くらせる しぶとい ポケモンなのだ。

水属性・魚族の下級モンスター。このターン攻撃できなくなる効果を持つ。

一見あまり役に立たなそうなモンスター。実際効果も攻撃できなくなるだけ。原作の「はねる」を再現した効果であるためやはりそこまで意味はない。

しかし舐めてかかると痛い目を見るのはいつの世でも同じ。相手プレイヤーがこいつに「はねる」を使わせたらそれは危険の前兆。(別に使わないかもしれないが)

このカードを見たプレイヤーはその後の展開で焼き尽くされないように気をつけよう。

  • 攻撃力500以下のレベル3モンスターなので《デブリ・ドラゴン》で釣る事ができる。水属性という事で、《氷結界の龍 グングニール》に繋げられそうだがあいにくと未実装である。


  • 原作・アニメにおいて―~
ポケモン図鑑でもやたら「よわい よわい」と連呼される。もはやこいつに同情してもいいレベル。「はねる」の他には「たいあたり」「とびはねる」「じたばた」と割と技は覚えるがやはりステータスが貧弱なため威力のほどはそれほど期待できない。だがレベル20に達するとすさまじい進化を遂げるため大事に育ててやろう。

関連カード