※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《賢者の樹の実》

永続魔法
1000ライフポイントを払って発動する。相手からの直接攻撃によって戦闘ダメージを受けた場合、
風属性モンスター1体を自分のデッキから墓地へ送る。 


10月第ニ週パック「和を以て貴しと為す」 で実装された永続魔法
ライフコストと直接攻撃を受けたときという発動トリガーがあるが風属性限定ならば何度でも使える《おろかな埋葬》である。
その強さは《おろかな埋葬》が制限カードに指定されることから分かる通り強力である。
また、この手のカードにありがちなレベル制限などは一切ないため、主軸とする上級モンスターや《スカイ・コア》などを墓地に送って一気に自分のフィールドを構築することも可能。
この効果を使わせたくないがために相手は攻撃を渋り、結果的にライフコスト1000以上にライフを守れる・・・なんてこともあるかもしれない。
逆に高攻撃力モンスターばかりで攻撃された場合はそのライフコスト1000に加えてダイレクトアタックを受けたときという制約があるため、何度も何度も使うということは難しい。
その場合はライフ回復カードと一緒に使いたい。



  • 原作・アニメにおいて―~
バトルスピリッツブレイヴ及びバトルスピリッツ少年激覇ダンにで白の光主である百瀬勇貴、百瀬華実そして二人の生まれ変わりゾルダー、フローラが使用した。
激覇ダンのラスト、《終焉の騎神 ラグナ・ロック》を軸にした百瀬勇貴がコアブーストの方法として選んだカードである。
その効果によって重たいコストのある《終焉の騎神 ラグナ・ロック》の召喚に繋げた。
バトルスピリッツブレイヴにおいてはフローラvsゾルダーにおいてお互いに使用。
第1ターン、第2ターン・・・と、このカードをお互いに2枚ずつ張り合い、効果を発揮してお互い似たような場、展開をした。
そして転生前の記憶が戻る・・・かと思いきや喧嘩をしているようなバトルだった。儚くも美しい兄妹はどこへ行ったのか。
そしてお互いに《終焉の騎神 ラグナ・ロック》を召喚し、なんだかんだで二人は仲良く未来の世界を生きていくようだった。HAPPY END