※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

説明

機皇モンスターを主軸としたビートダウンデッキ。特にモンスターがOCGのモノと効果だ大きく異なるため、CGIにおいてはOCGのモノと違った動きをするデッキとなる。このページで紹介するこのデッキは機皇帝を使用しないが、破壊を回する必要がない機皇帝、《機皇神マシニクル∞3》がいきなり飛び出してくることもあり《スターダスト・ドラゴン》のような破壊効果無効タイプのシンクロモンスター相手でも吸収効果を使いやすい。


概要



《機皇神マシニクル∞3》
効果モンスター
星12/光属性/機械族/攻4000/守4000
このカードは通常召喚できない。
手札から「機皇」と名のついたモンスター3体を墓地へ送った場合のみ特殊召喚する事ができる。
1ターンに1度、相手のシンクロモンスター1体を装備カード扱いとしてこのカードに装備できる。
このカードの攻撃力は、この効果で装備したモンスターの攻撃力分アップする。
また、自分のエンドフェイズ時に1度だけ、このカードの効果で装備したモンスター1体を墓地へ送る事で、
そのモンスターの攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。

《機皇神龍アステリスク》
効果モンスター
星10/闇属性/機械族/攻 0/守 0
このカードは通常召喚できない。
自分フィールド上に表側表示で存在する「機皇」と名のついたモンスターを任意の数だけ選択してリリースする事で特殊召喚する事ができる。
このカードの攻撃力はリリースしたモンスターの元々の攻撃力を合計した数値になる。
また、このカードがフィールド上に表側表示で存在し、自分または相手がシンクロモンスターの特殊召喚に成功した時、
そのプレイヤーに1000ポイントダメージを与える。

構築

このデッキを組む前に、どの機皇モンスターを軸にデッキを作るかを決める必要がある。機皇帝を中心としてデッキを組む場合と機皇神を中心とするかではデッキ構築が大幅に違う。もし機皇帝を中心にする場合は【機皇帝ワイゼル∞】を見ていただきたい。
ここでは上記の《機皇神マシニクル∞3》《機皇神龍アステリスク》を切り札に添えたデッキ構築を紹介しておく。
まずこれらの召喚条件となる機皇モンスターを複数採用しなければならない。当然機皇兵はすべて3積みとなるだろう。また、《機皇神マシニクル∞3》は同名モンスターも召喚コストとすることができるため機皇神たちともども3積みで問題ない。《機皇神龍アステリスク》《機皇兵ワイゼル・アイン》は《悪夢再び》に対応するため採用をお勧めする。
《機動要塞フォルテシモ》を採用することで機皇兵を複数展開できるため採用するのも悪くない。
《カオス・インフィニティ》や蘇生カードからの機皇兵をリリースして《機皇神龍アステリスク》を、着実に手札に溜めた機皇モンスターを使って《機皇神マシニクル∞3》を出し相手を絶望のどん底に陥れよう。
機皇帝は機皇神の召喚条件に含まれるものの、そもそも召喚条件が違い、召喚カードでスペースが喰われるため無理して入れる必要はない。

プレイング

まず条件を整えることから始めよう。《機皇兵スキエル・アイン》はリクルート効果を持っており、同名カード以外のモンスターを特殊召喚できる。高攻撃力モンスターを倒したい状況でなければその後の展開を考えて《機皇兵ワイゼル・アイン》を呼び出そう。倒したいモンスターがいるならば、《機皇兵グランエル・アイン》を呼び出し、追加で機皇モンスターを出すなど状況に合わせて変えていく。条件が整い次第機皇神を呼び出し、その高い攻撃力で敵を圧倒すべし。

その他のサポートカード

《幻想召喚師》
リバース効果モンスターで、融合モンスターをEXデッキから呼び出す。《カオス・インフィニティ》で簡単に条件を満たすことができるため採用候補となる。その際呼び出すモンスターは《悪夢再び》で回収できる《機皇兵ワイゼル・アイン》がいいだろう。ただしOCG版の【機皇】と違い融合モンスターの破壊から機皇帝を呼べないのは残念なところ。

《威嚇する咆哮》
《和睦の使者》
高攻撃力モンスターを倒したいが、戦闘サポートがなく《機動要塞フォルテシモ》もなくて《機皇兵グランエル・アイン》機皇モンスターを並べることができないときのために。

このデッキの弱点

OCG 判ほどでないが、それでも多くの部分を特殊召喚に頼るため特殊召喚封じに弱い。また、《機皇神龍アステリスク》の出番が多いため効果を無効にするカードにも手を焼くだろう。


派生デッキ

【団結機皇】

機皇神よりも機皇兵とそれを並べる《機動要塞フォルテシモ》、さらにモンスターを展開することで攻撃力が上がる《団結の力》を軸にしたデッキ。
《サイバー・ドラゴン》なども駆使してモンスターを多量展開し、装備魔法による強烈な一撃を喰らわせていこう。



代表的なカード




関連リンク