※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《ダーク・エレメント》

通常魔法
自分フィールド上に存在する「ゲート・ガーディアン」1体を選択して発動する。
選択したモンスターをリリースし、デッキから「闇の守護神-ダーク・ガーディアン」1体を特殊召喚する。


《闇の守護神-ダーク・ガーディアン》の召喚条件となるカード。
09/04/01の定期エラッタにおいて、リリースがコストから効果へと変更された。
これにより《D-HERO ダイヤモンドガイ》でコストを踏み倒して発動する事が出来なくなった。また、デッキからのみの特殊召喚となった。
《闇の守護神-ダーク・ガーディアン》をノーコストで召喚できてしまうのは非常に強力であったため、やむなしの処置と言えるだろう。

  • 原作・アニメにおいて―
「十代・翔VS迷宮兄弟」戦にて迷宮兄弟・兄が使用。
翔が《ゲート・ガーディアン》を破壊したのもつかの間、このカードを発動し二人を追い詰める。
アニメでは発動にはライフ半分のコストと発動ターンに他の召喚・特殊召喚が行えない制約があり、特殊召喚はデッキからだけだったが、
墓地に《ゲート・ガーディアン》が存在するだけで発動可能という
特殊召喚対象のモンスターの強さに対して発動条件が破格の緩さだったため、CGIでは条件が大幅に変更されている。