《No.40 ギミック・パペット‐ヘブンズ・ストリングス》

エクシーズ・効果モンスター
ランク8/闇属性/機械族/攻3000/守2000
「ギミック」と名のついたレベル8モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を2つ取り除いて発動する事が出来る。
このカード以外のフィールド上の表側表示モンスター全てにギミックカウンターを1つ置く。
この効果を発動した次のターンのエンドフェイズ時、このカードがフィールド上に表側表示で存在する場合、
フィールド上に存在するギミックカウンターの乗っているモンスターを全て破壊し、
破壊したモンスターの元々の攻撃力分のダメージを、そのモンスターのコントローラーに与える。 

ギミック・パペットの名を持つ闇属性・機械族のエクシーズモンスター。

エクシーズ素材を二つ取り除くことでカウンターを置き、次のターンのエンドフェイズに破壊する効果を持っている。

カウンターが置かれていなければ破壊効果は発動せず、またこのカードがフィールドから消えてしまってはそもそも発動すらできないため強力ではあるがなかなか使いどころを考えさせられる効果。

リリースやシンクロ素材、自爆特攻などされてかわされる可能性が十分にあるため、それらが行いにくい状況で使うといいだろう。

このカードを守るカードを置いておく必要はあるが、相手のエース級のモンスターが存在すれば、どんな形であれそのモンスターをフィールドから消すことがほぼ可能。ダメージを求めずモンスターをとりあえず消し去りたいときに発動するのもありである。

相手ターンになった瞬間に《咲夜特製ストップウォッチ》《上級魔術士の呪文詠唱》で発動させれば相手にほぼ回避を許さずに効果発動できる。それを狙った構築をするのもいいだろう。

ギミック・パペットは2体を除きレベル4のモンスターばかりなので召喚にはひと工夫必要となるだろう。

  • アニメにおいて
Ⅳ&Ⅲvs遊馬&カイトで特殊召喚され、効果によってカイトと遊馬を追い詰めるものの、《超銀河眼の光子龍》によって戦闘破壊され、そのまま敗北した。

アニメではカウンターを置く効果ではなかったが、発動時にその場にいたモンスターが対象となるのか、エンドフェイズにとりあえずすべて対象となるかは不明の効果だった。

関連カード