《ホログラム・プロジェクション》

永続魔法
1000ライフポイントを払い、自分フィールド上に表側表示で存在するレベル5以上の機械族モンスター1体を選択して発動する。
選択したモンスターと同名カード1体を自分のデッキから特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは攻撃力が0になり、効果は無効化され、機械族モンスターのエクシーズ召喚にのみ使用できる。 

モンスターを特殊召喚する永続魔法。
このカードで特殊召喚されたモンスターをエクシーズに使用する場合、機械族のエクシーズモンスターにしか使えない。現在CGIに存在するモンスターの関係上、レベル8・ランク8機械族の多いギミック・パペットデッキか、レベル9の《ディープ・スペース・クルーザー・ナイン》に使用してランク9の《No.9 天蓋星ダイソン・スフィア》《天輪星スタンフォード・トーラス》にするデッキに使うのが望ましい。
また、《スクラップ・ブレイカー》に使用して、《No.25 重装光学撮影機フォーカス・フォース》を特殊召喚してもいいだろう。

リリースやシンクロに対しては特に制限がないが、わざわざ使う場面は少ないかもしれない。一応《サイバー・ドラゴン》あたりに使用してレベル1チューナーを召喚、シンクロして《星態竜》、ということもできなくはないが。

永続魔法だが、チェーンされでもしない限り破壊されてもなにもないし、むしろ使用後はフィールドに残るだけ邪魔になる。《非常食》や《ダブルサイクロン》等で処理してしまおう。

  • 原作・アニメにおいて―~
カイト&ⅤVS蚊忍者においてⅤが使用。《ディープ・スペース・クルーザー・ナイン》に使用され、そこから《No.9 天蓋星ダイソン・スフィア》のエクシーズ召喚につなげられた。
アニメでは、このカードを選択したモンスターとして扱う効果だった。