《仮面喪心舞 暗黒能楽》

通常罠
自分の墓地に存在する「仮面」と名のついた魔法カードを4枚まで選択してゲームから除外する事で発動する。
自分の手札・墓地から「表情豊かなポーカーフェイス 秦こころ」1体を特殊召喚する。
発動時に除外したカードの数だけ、特殊召喚したモンスターに表情カウンターを乗せ、乗せた数×200ポイントそのモンスターの攻撃力はアップする。 

《表情豊かなポーカーフェイス 秦こころ》専用蘇生カード。
こころ自身には召喚制限がないので、《おろかな埋葬》で落としたり手札コストとして捨てた場合でも特殊召喚できる。

通常罠でありながら完全蘇生である他、表情カウンターを載せることができるので扱いやすい。(表情カウンターについてはこころのページを参照)

基本的にカード効果破壊耐性を狙って1枚・もしくは戦闘破壊耐性を狙って3枚のカードを除外して発動することになる。
「仮面」と名のつく魔法カードには専用サポートの《希望の仮面》以外にも《遺言の仮面》《仮面の契約》《仮面舞踏会の夜》《仮面魔獣の儀式》《凶暴化の仮面》《呪魂の仮面》《魔力無力化の仮面》と多数あるが、ビートダウンデッキで汎用的に使えるカードは《凶暴の仮面》くらいか。
《遺言の仮面》《仮面舞踏会の夜》を目当てに【仮面魔獣デス・ガーディウス】や【仮面ライダー】と組み合わせてみるのも面白いかもしれない。

  • 原作・アニメにおいて―~
秦こころのラストワード。



関連カード