※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《コンタクト・ソウル》

通常魔法
自分フィールド上に「E・HERO ネオス」が存在する時のみ発動できる。
自分の手札・デッキ・墓地から「N・」と名のついたモンスター1体を選択し自分フィールド上に特殊召喚する。 

自分フィールド上に「E・HERO ネオス」が存在するときに除外ゾーン以外の場所から「N・」を特殊召喚するカード。
《リミット・リバース》のような安定感はないものの《E・HERO ネオス》が居れば即コンタクト融合に繋ぐことが出来る。

  • 原作・アニメにおいて―
十代VSヨハン戦にて十代が使用。
墓地から《N・エア・ハミングバード》を特殊召喚し《E・HERO エアー・ネオス》へのコンタクト融合に繋いだ。
原作では、「このターンのエンドフェイズに、自分の場のモンスターを全てデッキに戻す」という大きなリスク効果があった。