《ディノブラスト》

通常魔法
自分の場の表側表示の恐竜族モンスター1体を選択して発動する。そのモンスターのレベル×200ポイントのダメージを相手に与える。 

自分の場の恐竜族モンスター1体のレベルだけダメージを与える通常魔法。
《仕込みマシンガン》や《停戦協定》などに比べて不安定ではある。
しかし《究極恐獣》などの高レベルモンスターを指定すれば1600ダメージを与えることが出来る。
火力が足りないときの駄目押しとして使用するのもいいかもしれない。

《レベル・アワード》と併用すればどんなモンスターでも1600ポイントのダメージを与える事が出来る。
他にレベルを利用するカードがあるならば役に立つ場合があるかもしれない。

  • 原作・アニメにおいて―
剣山VS空野(ミスターT)戦にて剣山が使用。
原作では×300ポイントのダメージであり、高いダメージを与えることが出来たためか弱体化されている。
《ディノインフィニティ》を指定し1200ポイントのダメージを相手に与えた。