《ロード・オブ・ザ・レッド》

効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻 2400/守 2100
「レッドアイズ・トランスマイグレーション」により降臨。
「レッドアイズ・トランスマイグレーション」以外の効果でこのカードを特殊召喚する事は出来ない。
自分または相手が魔法を発動する度に、このカードに魔力カウンターを1個乗せる(最大2つ)。
このカードの魔力カウンターを2個取り除く事で、このカードを除くフィールド上の表側表示モンスターを全て破壊する。
 この効果は相手ターンでも使用する事が出来る。 

闇属性・ドラゴン族の儀式モンスター。
自身に魔力カウンターを乗せる永続効果と、自身を除くモンスターを全て破壊する起動効果を持つ。

《伝説の爆炎使い》と攻守及び効果が類似しているが幾つか異なる点もある。

  • 効果発動に必要な魔力カウンターが減っており、相手ターンにも発動できるようになったが破壊できるモンスターが表側表示限定となっている。
  • 《レッドアイズ・トランスマイグレーション》の効果でしか特殊召喚できないため《高等儀式術》や《死者蘇生》の恩恵を受けられない。
  • レベル8であるため《トレード・イン》に対応している。

  • 原作・アニメにおいて―
城之内VSヴァロン戦にて城之内が使用。
手札の《真紅眼の黒竜》と《オーラアーマー》を装着した城之内自身を生け贄に捧げて降臨した。
特殊効果によりヴァロンの場のモンスターを全滅させたが《断絶拳》の効果により破壊されている。