《風化戦士》

効果モンスター
星4/地属性/岩石族/攻2000 /守1300
このカードの攻撃力は、自分のエンドフェイズ毎に600ポイントダウンする。

地属性・岩石族の下級モンスター。
自分のターンのエンドフェイズ毎に攻撃力がダウンするデメリット効果を持つ。

岩石族の下級モンスターのなかでは最も高い攻撃力を持つが、相手ターンにはリクルーターに戦闘破壊される攻撃力になってしまう。
通常なら属性が同じでデメリットのない《ジェネティック・ワーウルフ》や同種族の《マンモ・フォッシル》が優先される。
《あまのじゃくの呪い》など攻撃力が低くなることがメリットとなるカードを使うのも手か。

  • 原作・アニメにおいて―
「ジムVS怒りの仮面」戦で登場し、《怒りのアンカー・ナイト》を戦闘破壊するも、
攻撃力が下がったところを墓地から再び自身の効果で特殊召喚された《怒りのアンカー・ナイト》の返り討ちにあう。
「ジムVSコザッキー」でも1ターン目に様子見で守備表示で召喚されているが、あっさりと破壊されてしまう。
しかし両登場回ともその後墓地で《化石融合-フォッシル・フュージョン》による融合の融合素材として活用されている。
長く場に残すことより、早めに墓地に送って融合素材などに使用することを目的としてデッキに入れられているのだろう。
攻撃名は「ウインド・スラッシュ」。