※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《クリブー》

効果モンスター
星1/闇属性/悪魔族/攻300 /守200 
手札の罠カードを1枚捨てる事で、相手フィールド上に表側表示で存在する
モンスター1体の攻撃力をターン終了時まで1500ポイントダウンさせる。 

クリボー5兄弟の一体。
罠カードをコストに相手モンスターの攻撃力を下げる効果を持つ。

1ターン発動制限は無いので、どんな強力なモンスターでも手札の続く限り弱らせる事ができる。
が、そのコストが罠カードであるというのが曲者。通常のデッキ構成では罠カードの比率は魔法カードほど高くなく、そもそも手札に罠カードを温存するという事は発動の機会を自ら無くしている様なものである。

見方を変えると「罠カード1枚を攻撃力1500ポイントダウンさせる通常魔法カードに変える」とも言える。
1500ポイントというのは《突進》2枚分以上となり、《青眼の白龍》に《収縮》を使用したのと同等である。攻撃力1800未満のモンスターはこの効果を発動すればこのカードで戦闘破壊が可能となる。意外と強力な効果だと言える。

しかしこのカードの貧弱さのおかげで返しのターンにあまりにも弱い。
《クリビー》等、何らかの形で防衛の手段を用意したい。

  • 効果の発動が可能な《リミッター・ブレイク》は手札コストとして最適だろう。この効果で弱らせたモンスターならば、貧弱な《スピード・ウォリアー》でも対処可能な場合が多い。

  • 原作・アニメにおいて―~
遊戯vsラフェール戦にて遊戯が使用。
星5のモンスターを生け贄にして発動する《ティンクルファイブスター》の効果でクリボー5兄弟と共に召喚された。

関連カード