《クオリティー》

 星4/属性 闇/種族 機械/攻 1200/守 1500
効果 表側表示のこのカードが戦闘で破壊され墓地へ送られた時、1000ライフを払い自分の墓地から「クオンティティー」を
可能な限り特殊召喚する。 

《ブラック・ボンバー》で蘇生することが可能。《クオンティティー》の墓地送り、このカードの特殊召喚に特化したデッキを作ればなかなかの鬱陶しさを発揮するだろう。

  • 補足

《カード名》クオンティティー

星1/属性 闇/種族 機械/攻 500/守 400

表側表示じゃないと使えないので通常召喚する場合1度攻撃表示で出さないといけない。
微妙なステータスなのでコストと合わせて結構痛い。
効果はクオンティティーを可能な限り召喚出来る。未来キメラや《スクラップ置き場》、機械複製術や同姓同名同盟などでさっさと墓地に送ったりフィールドに出しておこう。

戦闘破壊された時なので自爆特攻してから大型モンスター召喚しても攻撃できない。相手ターンに対処されると丸損である。
魔法・罠のコストにしてしまうといいか。不滅階級とかいいかもしれない


なんかvipな名前だがこのクオンティティー、かなり強い。ローレベルを組むなら採用の余地があるだろう。

  • サポートの多い闇属性(死デッキetc)
  • サポートの多い機械族(リミッター解除、機械複製術etc)
  • 攻撃力は☆1最大値の500
  • 専用サポートクオリティー

  • 原作・アニメにおいて―~
漫画版GX・万丈目VSデイビット・ラブにおいてデイビットが使用。
《クオリティー》を戦闘破壊させ3体の《クオンティティー》を特殊召喚、
《スペシャル・コーティング・ボディ》による戦闘破壊耐性と《スナイパー・モード》による直接攻撃能力を《クオンティティー》に付与し万丈目を攻め立てた。

クオリティーは質、クオンティティーは量を示す単語である。
( ^ω^)クオリティー

関連カード