《里の秘術書》

通常罠
このカードは自分ターンにしか発動できない。
デッキから「忍法」と名のついた魔法・罠カード1枚を選択して手札に加える。


 忍法と名の付くカード専用のサーチカード。
忍法と名の付くカードはすべて罠カードなので実質そのカードを使えるのは2ターン後である。

 ほかのサーチカードと比べて対処されやすく防がれやすいのであまり強いとはいえないが忍者にとっては大事なサポートカードのサーチカードである。

 サーチカードにしては珍しく罠カードなので、相手の《サイクロン》等にチェーンすればアドバンテージを稼ぐことができる。自分ターンにしか発動できない制約の為難しいが、発動できなかったとしても基本的にアドバンテージ損はないので、相手がブラフに引っ掛かってくれたと前向きに考えよう。



関連カード